シフレーסִפְרֵי siphrēy, Sifre, Sifrei

アラム語書物シフラー)」の複数形[1]ヘブライ語ではセファーリーム(spharim, sforim)に相当する。

ユダヤ教文書としては、ベミドバル(民数記)、デバーリーム(申命記)を基礎とした、タンナーイームによるハラーハー、つまりミドラーシュ・ハラーハーの一つである。

4世紀頃、イスラエルの地において編纂された。

脚注編集

  1. ^ Sifreの意味・使い方 - 英和辞典 Weblio辞書

関連項目編集