シンワ測定株式会社(しんわそくてい、Shinwa Rules Co.,Ltd. )は、新潟県三条市に本社を置く測定機器メーカー。

シンワ測定 株式会社
Shinwa Rules Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 シンワ
本社所在地 日本の旗 日本
955-8577
新潟県三条市興野3-18-21
設立 1971年7月1日
業種 精密機器
法人番号 4110001014298 ウィキデータを編集
事業内容 事業内容参照
代表者 渡辺徹(代表取締役社長
資本金 9500万円
売上高 55億7,000万円(2019年12月期)
従業員数 223名
主要子会社 親和測定有限公司
外部リンク https://www.shinwasokutei.co.jp
テンプレートを表示

事業内容編集

JCSSの登録事業者。国際MRA対応認定事業者として、直尺、鋼製巻尺、ノギス、マイクロメーターといった計測器の校正サービスを行っている。また、長さの測定器だけではなく、角度や温度など、幅広い分野をカバーする測定機器メーカーである[1]

略歴編集

1971年に金属製の長さ計を製造していた3社が合併して創立する[2]。以降、長さだけではなく、角度や温度などの測定器にも展開し、幅広い測定機器メーカーとなる[2]

2008年のリーマンショックで売上が減少し、徐々に回復するものの日本国内需要の減退が見込まれるとの判断から日本国外の市場に注力する。それまで営業部海外課の数名で担当していたが、2012年に海外営業部を新設した[2]

2013年9月には日本貿易振興機構(JETRO)から輸出有望案件支援企業に採択され、同年11月にはロシアで開催された総合ツール展「Moscow International Tool Expo」への出展を行った。他にも2014年よりインドで開催される金と金型展示会「Die & Mould India」、2015年には金属切削工作機械及び製造技術見本市「IMTEX」への出展を継続的に行い、アジア、ロシア、インドへの輸出実績を伸ばしている[2]

主な取り扱い製品編集

出典編集

外部リンク編集