シースルー!?』は、天羽伊吹清による日本ライトノベル電撃文庫アスキー・メディアワークス)から刊行されている。イラストは雛咲が手掛けている。第17回電撃小説大賞にて電撃文庫MAGAZINE賞を受賞した。作品投稿の際は珍しく手書き原稿での投稿を行った。元々は短編として投稿されたがその後、『電撃文庫MAGAZINE』(アスキー・メディアワークス)にて連載されている。

シースルー!?
ジャンル 学園コメディ
小説
著者 天羽伊吹清
イラスト 雛咲
出版社 アスキー・メディアワークス
レーベル 電撃文庫
刊行期間 2011年9月 -
巻数 2巻
テンプレート - ノート

ストーリー編集

クラスメイトの叶原七紘に恋心を抱いた速水柾は口下手なことも手伝ってなかなか思いを伝えられないでいた。ある日、神社にお参りに行った際に、叶原七紘の服が透けて見えるようになって…。

登場人物編集

速水 柾(はやみ まさき)
本作の主人公。高校2年生。剣道部に所属していて全国大会にまでいった腕前。成績も悪くないが、どこか近寄りがたい雰囲気があり、あまり女子受けはよくない。高校入試の出来事をきっかけにして七紘に恋心を抱いたものの、想いを伝えられないでいた。しかしある日、神社にてお参りをした出来事をきっかけに七紘の服が透けて見えるようになってしまう。
叶原 七紘(かのはら なづな)
高校1年、2年と柾と同じクラスメイト。スーパーお嬢様として学校での人気は高い。柾とは、小さい頃に会ったことがあり、その時に助けられたことから柾に恋心を抱いている。
鷹宮 蒼良(たかみや そら)
七紘と一番仲の良い友人で柾とも仲が良い。スレンダーな体形をしている。
宇月 聖介(うづき しょうすけ)
 柾の友人で剣道部の実質的主将。柾をからかうことを楽しんでいる。
両山 臨(もろやま のぞみ) 
授業をさぼって昼寝をしたりする学校一の変わり者として有名な女の子。眼鏡をかけていて、ある出来事により視力が回復した際も伊達眼鏡をつけていた。犬を飼っていて柾に似ているらしい。
天眼比売命(あめのまなこひめのみこと) 
明重神社の神で通称はまなこ。力を回復させるために柾の妹として家に住むことになった。

用語一覧編集

明重神社(めいえじんじゃ) 
視力を回復させる力がある神社。柾達はここでのお参りをきっかけに透視能力を持つようになった。

既刊一覧編集

タイトル 初版発行日 ISBN
1 シースルー!? 2011年9月10日 ISBN 978-4-04-870748-0
2 シースルー!? 2 2012年2月10日 ISBN 978-4-04-886391-9

外部リンク編集