メインメニューを開く

ジミー・アラパグ (Jimmy Alapag、1977年12月30日 - ) はフィリピンのプロバスケットボール選手。愛称はマイティマウス(Mighty Mouse)。バスケットボールフィリピン代表主将。

ジミー・アラパグ
Jimmy Alapag
Jimmy Alapag - APC 2006.png
ポジション ポイントガード
背番号 3
身長 175cm (5 ft 9 in)
体重 73kg (161 lb)
基本情報
ラテン文字 Jimmy Alapag
誕生日 (1977-12-30) 1977年12月30日(41歳)
フィリピンの旗 フィリピン
ドラフト  

2003年、フィリピンプロバスケットボールリーグ(PBA)のテキスターズにドラフト指名されてプロ選手となる。2003年のルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞。2010-11シーズンにはMVPを受賞。最多アシストのタイトルは6度獲得している[1]

2013年、マニラで開催されたFIBAアジア選手権で準優勝し、2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップに自身初の出場を果たした[2]

2015年オフ、TNTトロバン・テキスターズからメラルコ・ボルツに移籍し引退。現在はコーチ。

賞歴編集

  • 優勝
    • PBA All Filipino Cup Champion (2003)
    • PBA Commissioner's Cup champion (2011)
    • PBA Philippine Cup Champion (2009, 2011, 2012, 2013)
  • 個人賞
    • PBA Commissioner's Cup Finals MVP (Jayson Castroと同時受賞) (2011)
    • PBA Most Valuable Player (2011)
    • PBA Commissioner's Cup Best Player of the Conference (2011)
    • PBA Rookie of The Year (2003)
    • PBA 3-Point Shootout Champion (2003)
    • PBA All-Star (2003-2011)
    • PBA All-Star MVP (Asi Taulavaと同時受賞) (2004)
    • PBA Mythical First Team (2003, 2005, 2011)
    • PBA All-Defensive First Team (2003)
    • Most Assists (2003, 2005, 2006, 2009, 2010, 2011)
    • POW Order of Merit (2009)

脚注編集

  1. ^ Jimmy Alapag”. PBA Online. 2014年9月27日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ 2014年世界バスケットボール選手名鑑(日本文化出版)