メインメニューを開く

ジャカヤ・キクウェテ

ジャカヤ・ムリショ・キクウェテ(Jakaya Mrisho Kikwete、1950年10月7日 - )は、タンザニア政治家。同国大統領(第4代、2005年12月21日 -2015年11月5日)を務めた。所属政党はタンザニア革命党(CCM)。

ジャカヤ・ムリショ・キクウェテ
Jakaya Mrisho Kikwete
Jakaya Kikwete 2011 (cropped).jpg

任期 2005年12月21日2015年11月5日

出生 (1950-10-07) 1950年10月7日(68歳)
Flag of Tanganyika (1919-1961).svgイギリス領タンガニーカ英語版バガモヨ
政党 タンザニア革命党(CCM)
配偶者 サルマ・キクウェテ

略歴編集

  • 1950年10月7日コースト州バガモヨにて誕生
  • 1980年中国南京陸軍指揮学院に留学[1]
  • 1988年エネルギー・天然資源副大臣就任
  • 1990年水・エネルギー・鉱物資源大臣就任
  • 1994年大蔵大臣就任
  • 1995年外務・国際協力大臣就任(第一次・第二次ムカパ内閣を通して)
  • 2005年12月21日大統領就任
  • 2015年11月5日大統領退任

参考文献編集

出典編集