メインメニューを開く

ジャコーベ・フラゴメーニGiacobbe Fragomeni、男性、1969年8月13日 - )は、イタリアプロボクサーロンバルディア州ミラノ出身。元WBC世界クルーザー級王者。

ジャコーベ・フラゴメーニ
基本情報
本名 ジャコーベ・フラゴメーニ
通称 Gabibbo
階級 クルーザー級
身長 177cm
国籍 イタリアの旗 イタリア
誕生日 (1969-08-13) 1969年8月13日(50歳)
出身地 ロンバルディア州ミラノ
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 37
勝ち 31
KO勝ち 12
敗け 4
引き分け 2
テンプレートを表示
獲得メダル
イタリアの旗 イタリア
男子 ボクシング
世界ボクシング選手権
1997 ブダペスト ヘビー級
ヨーロッパボクシング選手権
1998 ミンスク ヘビー級

目次

来歴編集

2001年5月19日、プロデビュー。

2004年11月13日、WBCインターナショナルクルーザー級王座を獲得した。

2006年11月17日、EBUヨーロッパクルーザー級王者デビッド・ヘイイングランド)に挑戦し、9回TKO負けで王座獲得ならず。プロキャリア初黒星となった。

2008年10月24日、WBC世界クルーザー級王座決定戦でルドルフ・クライチェコ)と対戦し、8回負傷判定勝ち。39歳での初世界王座獲得となった。

2009年5月16日、クシシュトフ・ヴウォダルチクと対戦し、9回にダウンを奪われたものの1-1の判定ドローで初防衛に成功した。

2009年11月21日、ゾルト・エルデイと対戦し、0-2の判定負けで王座から陥落した。

2010年5月15日、WBC世界クルーザー級王座決定戦でクシシュトフ・ヴウォダルチクと再戦し、8回TKO負けを喫し王座獲得ならず[1]

2013年12月6日、アメリカデビュー戦をイリノイ州シカゴUIC・パヴィリオンでクシシュトフ・ヴウォダルチクと3度目の対戦を行うも、4回にダウンを奪われると6回終了時左目の負傷でドクターストップがかかり棄権。4年振りの王座返り咲きに失敗した。

獲得タイトル編集

脚注編集

  1. ^ ウロダルチェク空位のWBC王座獲得 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年5月16日

関連項目編集

外部リンク編集

空位
前タイトル保持者
デビッド・ヘイ
WBC世界クルーザー級王者

2008年10月24日 - 2009年11月21日

次王者
ゾルト・エルデイ