メインメニューを開く

ジャック・ピアース(Jack Pierce、1962年9月23日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州の元陸上競技選手である。1992年バルセロナオリンピックの男子110メートルハードルで銅メダルを獲得した。

獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1992 バルセロナ 110mH
世界陸上選手権
1991 東京 110mH
1993 シュトゥットガルト 110mH

1991年に開催された世界陸上では、大会2連覇中のグレッグ・フォスター(アメリカ)との一騎討ちとなった。決勝では両者とも13秒06の同タイムでフィニッシュしたが、写真判定の結果、ピアースは2位となり、フォスターは3連覇を達成した。

記録編集

  • 110mH 12秒94(1996年6月22日、世界歴代10位)

外部リンク編集