ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡』(ジャングル ギンズバーグじゅうくにちかんのきせき、Jungle)は、2017年オーストラリアのドラマ映画。

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡
Jungle
監督 グレッグ・マクリーン英語版
脚本 ジャスティン・モンジョ英語版
原作 ヨッシー・ギンズバーグ英語版Jungle
製作 グレッグ・マクリーン
ダナ・ラスティグ
ゲイリー・ハミルトン
マイク・ギャブラウィ
トッド・フェルマン
製作総指揮 ジェフ・ハリソン
ジョアン・ピーターズ
マーク・ラザルス
ヨッシー・ギンズバーグ
ジェイ・ゾハール・ラパポート
ミハル・ラパポート
出演者 ダニエル・ラドクリフ
音楽 ジョニー・クリメック英語版
撮影 ステファン・ダスキオ
編集 ショーン・レイヒフ
配給 オーストラリアの旗 アンブレラ・エンターテインメント英語版
日本の旗 カルチュア・パブリッシャーズ
公開 オーストラリアの旗 2017年11月9日[1]
日本の旗 2018年1月23日
上映時間 115分[2]
製作国 オーストラリアの旗 オーストラリア
 コロンビア
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $850,317[3]
テンプレートを表示

ボリビアのジャングルでの壮絶な遭難体験をつづったヨッシー・ギンズバーグ英語版の著書を基に映画化したサバイバル・スリラー。ダニエル・ラドクリフ主演[4]

日本では「未体験ゾーンの映画たち2018」の上映作品の一つとして2018年1月23日に劇場公開された[5]

あらすじ編集

ヨッシー・ギンズバーグは3年の兵役を終えた後[6]、バックパッカーとして刺激のある人生を求めて世界各地を放浪していた。

ボリビアにやってきたヨッシーは2人の友人とガイドと共に、ジャングルの奥深くにある先住民が住む秘境を目指すことに。

しかしその途中、友人の怪我や意見の対立からグループは2組に分裂し、別々に行動することに。さらにヨッシーはその後もトラブルに見舞われ、ついにジャングルの奥深くで1人きりになってしまった。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替[7]

脚注編集

  1. ^ Daniel Radcliffe survival thriller Jungle coming to cinemas in November”. Flicks.com.au (2017年10月18日). 2018年1月20日閲覧。
  2. ^ Harry Windsor (2017年8月8日). “'Jungle': Film Review | Melbourne 2017”. Hollywood Reporter. 2017年9月16日閲覧。
  3. ^ Jungle (2017) - Financial Information”. The-numbers.com. 2018年1月20日閲覧。
  4. ^ Patrick Frater (2016年2月10日). “Daniel Radcliffe-Starrer ‘Jungle’ to Shoot in Australia”. Variety. 2016年12月26日閲覧。
  5. ^ 未体験ゾーンの映画たち2018” (日本語). 青山シアター. 2018年8月31日閲覧。
  6. ^ ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡 (2017) - シネマトゥデイ
  7. ^ ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡”. WOWOW. 2018年8月31日閲覧。

外部リンク編集