メインメニューを開く
カルチュア・コンビニエンス・クラブ > カルチュア・パブリッシャーズ

カルチュア・パブリッシャーズ は、映画・音楽・TVドラマなど著作権の輸入出および配給業務を主とし、付随して映像物の企画・制作・宣伝・製造・販売を行う配給元・発売元レーベルである。現在はカルチュア・エンタテインメント株式会社の事業部門。

概要編集

カルチュア・パブリッシャーズの作品に加え、コムストック、キネティック、コムストックから社名変更したキュービカルエンタテインメント、さらにキネティックが合併して発足したCKエンタテインメントの作品の権利を所有する。

沿革編集

  • 1982年4月 株式会社コムストック発足。
  • 1988年1月 カルチュア・パブリッシャーズ株式会社発足。
  • 1995年11月 株式会社キネティック発足。
  • 2006年7月 株式会社コムストック、株式会社キュービカルエンタテインメントへ社名変更。
  • 2007年4月 株式会社キュービカルエンタテインメントと株式会社キネティックが合併、CKエンタテインメント株式会社発足。
  • 2008年10月 株式会社レントラックジャパンがCKエンタテインメント株式会社を吸収合併。BIG TIME ENTERTAINMENT作品の取り扱いを開始。
  • 2009年4月 株式会社TSUTAYAが株式会社レントラックジャパン、カルチュア・パブリッシャーズ株式会社の両社を吸収合併、株式会社CCCに商号変更。カルチュア・パブリッシャーズとCKエンタテインメントの事業を統合。
  • 2009年10月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が株式会社CCCを吸収合併。
  • 2014年12月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が分社、カルチュア・エンタテインメント株式会社がカルチュア・パブリッシャーズを承継。

主な配給・発売・出資作品編集

外部リンク編集