ジョエル・キムワキ

ジョエル・キムワキ(Joël Kimwaki, 1986年10月14日 - )は、コンゴ民主共和国キンシャサ出身の、同国代表サッカー選手。ポジションはDF (CB)。国内のTPマゼンベに所属している。

ジョエル・キムワキ Football pictogram.svg
Joël Kimwaki 2016 (cropped).jpg
名前
本名 ジョエル・キムワキ
ラテン文字 Joël Kimwaki
基本情報
国籍  コンゴ民主共和国
生年月日 (1986-10-14) 1986年10月14日(36歳)[1]
出身地 ザイールの旗 ザイールキンシャサ
身長 181cm
選手情報
在籍チーム コンゴ民主共和国の旗 TPマゼンベ
ポジション DF
背番号 2
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
?-2010 コンゴ民主共和国の旗 モテンマ・ペンベ
2010- コンゴ民主共和国の旗 マゼンベ 368 (0)
代表歴2
2009- コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国 41 (0[2])
1. 国内リーグ戦に限る。2013年1月20日現在。
2. 2013年6月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

2010年のクラブワールドカップで、メキシコパチューカに勝利し、更にはインテルナシオナルから決勝ゴールを奪い、2-0の勝利に貢献し、注目を浴びた。

代表歴編集

2009年からサッカーコンゴ民主共和国代表に招集されている。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ ジョエル・キムワキFIFA主催大会成績
  2. ^ ジョエル・キムワキ - National-Football-Teams.com

外部リンク編集