メインメニューを開く

スイス保守民主党 (ドイツ語: Bürgerlich-Demokratische Partei Schweiz, BDP; フランス語: Parti bourgeois démocratique suisse, PBD; イタリア語: Partito Borghese Democratico Svizzero, PBD; ロマンシュ語: Roh-Partida burgais democratica Svizra.ogg Partida burgais democratica Svizra PBD[ヘルプ/ファイル], PBD; 直訳すると全て「スイス民主ブルジョア党」となる)はスイスの保守[5] 政党。2015年の総選挙で国民議会で7議席、全州議会で1議席を獲得した。

スイス保守民主党
Bürgerlich-Demokratische Partei Schweiz (BDP) (ドイツ語)
Parti bourgeois démocratique suisse (PBD)
(フランス語)
Partito borghese democratico Svizzero (PBD)
(イタリア語)
Partida burgais democratica Svizra (PBD)
(ロマンシュ語)
総裁 マルティン・ランドルト
創立 2008年11月1日
分離元 スイス国民党
本部所在地 Postfach 119
CH-3000 Bern 6
党員・党友数 6,500[1](2015年)
政治的思想 保守[2]
政治的立場 中道[1]中道右派[3][4]
国際連携 無し
欧州連携 無し
公式カラー      (公式)
     (通常)
連邦参事数
0 / 7
国民議会議数
7 / 200
全州議会議数
1 / 46
州政府主席議数
4 / 154
公式サイト
www.bdp.info/schweiz/de/
スイスの政治
スイスの政党一覧
スイスの選挙

国民保守主義政党のスイス国民党(SVP)から分裂した穏健派によって2008年11月1日に連邦レベルの政党として結党された。[6] 現在マルティン・ランドルトが党首であり、2007年の選挙で国民党の現職議員クリストフ・ブロッハーの対抗馬として出馬し、2016年1月まで連邦参事を務めたエフェリーネ・ヴィドマー=シュルンプフが所属している。保守民主党は近年の国民党の民族主義活動派によって影を落とされた穏健農業振興派の元党員で構成されている。

ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語での党名は中道右派政党を意味する伝統的なヨーロッパでの用語「ブルジョワ」に由来する。

脚註・出典編集

外部リンク編集