メインメニューを開く

スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー

スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー』(Sketches of Frank Gehry)は、2005年アメリカ映画第59回カンヌ国際映画祭特別招待作品。

スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー
Sketches of Frank Gehry
監督 シドニー・ポラック
製作 ウルタン・ギルフォイル
製作総指揮 ヒロ・ヤマガタ
スーザン・レイシー
スタンレー・バクサル
マジャ・ホフマン
スザンヌ・ウェイル
撮影 シドニー・ポラック
ウルタン・ギルフォイル
クラウディオ・ローシャ
マーカス・バーセル
ジョージ・ティフィン
編集 カレン・シュミーア
配給 アメリカ合衆国の旗 S.P.C
日本の旗 ワイズポリシー
公開 カナダの旗 2005年9月10日TIFF
アメリカ合衆国の旗 2006年5月12日
日本の旗 2007年6月2日
上映時間 84分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $835,007[1]
テンプレートを表示

概要編集

アメリカ建築家フランク・ゲーリーの素顔を描いたドキュメンタリーである。監督はゲーリーの長年の友人であるシドニー・ポラックで、映画監督デビュー以来初めて撮るドキュメンタリーである。

出演編集

脚注編集

  1. ^ Sketches of Frank Gehry (2006)” (英語). Box Office Mojo. 2010年3月27日閲覧。

外部リンク編集