ストランド (ロンドン)

ストランド(Strand もしくはthe Strand[注釈 1])は、イギリス・ロンドン中心部のウェストミンスター市にある大通り。ロンドン市内から西に走る幹線道路A4の一部。シティトラファルガー広場を結んでいる。

ストランド
Strand
Strand, London WC2 - geograph.org.uk - 752450.jpg
2008年、ストランド・チャリング・クロス駅から、トラファルガー広場およびアドミラルティ・アーチを眺める。
ストランド (ロンドン)の位置(シティ・オブ・ウェストミンスター内)
ストランド (ロンドン)
ロンドン中心部からの位置
所属A4
管理者ロンドン交通局
全長1.3 km[1] (0.8 mi)
郵便番号WC2
最寄りのTube駅
座標北緯51度30分41秒 西経0度07分08秒 / 北緯51.5114度 西経0.1190度 / 51.5114; -0.1190座標: 北緯51度30分41秒 西経0度07分08秒 / 北緯51.5114度 西経0.1190度 / 51.5114; -0.1190

由来編集

テムズ川の北岸を走っていたため、岸辺を意味する古英語の「ストロンド」に由来する。

特徴編集

12世紀から17世紀にかけて、この通りはイギリスの上流階級と深く結びついており、ストランドと川の間にはサマセット・ハウス、サヴォイ・パレスなど歴史的に重要な邸宅が数多く建てられた。ストランドの西端にあるストランド1番地はロンドンで最初に住居番号が付けられた場所と言われる[3]。東端にはキングス・カレッジ・ロンドンが建つ。現在のサマセット・ハウスや王立裁判所などの重要な建造物もある。

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 多くの資料では "the" を付け加えて表記されるが、Westminster City Councilが発行する公式文書では通りの銘板と同様に単に "Strand" と表記している[2]

出典編集

  1. ^ 1 Strand, London WC2N to 204 Strand WC2R”. Google Maps. 2015年12月27日閲覧。
  2. ^ Strand Detail”. Westminster City Council. 2016年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月28日閲覧。
  3. ^ 第147回 ストランドは過去と未来を結ぶ岸辺の道 - 英国ニュース、求人、イベント、コラム、レストラン、ロンドン・イギリス情報誌 - 英国ニュースダイジェスト”. www.news-digest.co.uk. 2021年12月15日閲覧。