ストレートプレイ

ストレートプレイ(英語:straight play)は伝統的な演劇の一形態[1]科白[2]

通常は、登場人物の論点や心境、考え方などを代弁する手段として歌われる物語の進行とは不可分の「歌唱」を含まない演劇、すなわちミュージカル以外の演劇を指す。ただしここでいう「歌唱」には、単に「歌」として歌われる劇中歌などは含まれない。

また「不条理劇」と呼ばれる、確固たるドラマを伴わずに進行し、多くの場合非論理的な展開を見せる、半ば実験的な様式の演劇も、通常ストレートプレイの範疇に入れない。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 〈要点〉日本演劇史~明治から現代へ~”. 新国立劇場 情報センター. 2020年8月20日閲覧。
  2. ^ 日本国語大辞典, デジタル大辞泉,大辞林 第三版,精選版. “科白劇(カハクゲキ)とは” (日本語). コトバンク. 2020年8月20日閲覧。