スリップ

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

スリップ (slip)

slipスリップとは滑ること。何らかの面と面が接触しているのに両者の位置関係にいくらかズレが生じること。→滑り摩擦

人体関連(肌の表面、足裏などでの滑り)
  • スリップ (衣類) - 女性の下着の一種で、ナイロンなどの滑りのよい素材で作り、肩ひもでつって胸から膝下を覆う。
  • ボクシング用語)「スリップダウン」の略。ボクサーの足がリング上で滑り倒れること。試合は中断されるが、ダウンとは見なされず審判がカウントを取ることもない。
  • (ボクシング用語)相手のパンチを避けるためのテクニック群のひとつで、頭部を左右にズラすこと。→スリッピング (ボクシング)英語版
鉄道関連
  • 鉄道車両の車輪の回転量とレール上の車両の進行量が一致せず、車輪だけが回転して車両が進まなかったり、逆に車輪の回転が止まっているのに車体が進んでしまうこと。→空転滑走
自動車関連
航空
  • 航空機の操縦において機体の進行方向を機首の向きに対して横方向に偏移させる機動。→スリップ (航空)
材料工学
地球科学
商業関連
  • 伝票
    • 売上スリップ - 書籍の中にはさむ二つ折りのカード。売り上げや補充注文伝票とする。
心理学
期待していた位置からズレること全般

特に悪いほうへ位置がズレること(英語の日常語では、スポーツに限らず、かなりの頻度で出る用法)

  • ドラフト会議などで有力指名候補選手が当初予想の順位よりも下位で指名されること、もしくは指名されずに残ること。→NFLドラフトドラフト会議

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ [1]

関連項目編集