メインメニューを開く

スルホローダミンB(sulforhodamine B、スルホロダミンB)あるいはキトンレッド(kiton red)は、レーザー誘起蛍光英語版 (LIF) から培養細胞細胞タンパク質の定量まで用いられる蛍光染料の一つである。化学式C27H30N2O7S2。この水溶性赤色固体の染料は主にポーラートレーサー(polar tracer)として用いられている。

スルホローダミンB
識別情報
CAS登録番号 3520-42-1
PubChem 65191
ChemSpider 58690
日化辞番号 J904K
EC番号 220-025-2
特性
化学式 C27H30N2O7S2
モル質量 558.666 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

スルホローダミンBの吸収極大波長は565 nm、最大蛍光波長は585 nmである。pH 3から10の範囲ではpH依存的吸収あるいは蛍光を示さない[1]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Coppeta, Rogers; Rogers, C. (1998). “Dual Emission Laser Induced Fluorescence for Direct Planar Scalar Behavior Measurements”. Experiments in Fluids 25: 1-15;. doi:10.1007/s003480050202.