セントルシアの選挙

セントルシアの選挙(セントルシアのせんきょ)では、セントルシアで行われる選挙について記述する。

セントルシア議会両院制となっており、元老院の議員11名は直接任命されるが、代議院の議員17名は単純小選挙区制で選出される。また、二大政党制になっているため、それ以外の政党が選挙で当選することは極めて困難である。

前回の選挙編集

昔の選挙編集

カストリーズ中部の補欠選挙編集

2006年3月13日にカストリーズ中部選挙区で行われた補欠選挙では、無所属のリチャード・フレデリック英語版候補が現職のサラ・フラッド=ボーブルン英語版セントルシア労働党のヴィクトル・ラ・コルバニエール(Victor La Corbiniere)候補を破って当選した。

外部リンク編集