セント・ジェームズ教区 (ジャマイカ)

セント・ジェームズ教区
Saint James in Jamaica.svg
位置 緯度 18°31'N
経度 77°59'W
首府 モンテゴ・ベイ
コーンウォール郡
面積 595 km²
順位 4番目に大きい教区
人口 183,811人(2011年
主な産業 観光農業製造業

セント・ジェームズ教区(セント・ジェームズきょうく、英語: Saint James Parish)は、ジャマイカの島の北西端に位置する教区[1]。もともとスペイン人にマンテカと呼ばれていた首府モンテゴ・ベイは、キングストンに続いて、1981年にジャマイカで二番目に名付けられた都市。ジャマイカの7人の国民的英雄の一人であるサミュエル・シャープ(1833年没)の出生地である。

脚注編集

  1. ^ Parishes of Jamaica”. Statoids.com (2015年6月30日). 2021年6月20日閲覧。