メインメニューを開く

ソンタイベトナム語: Sơn Tây / 山西)はベトナムの首都ハノイ中央直轄市)が管轄するthị xã漢字「市社」, District-level town)と呼ばれる第二級行政区である[1]

ソンタイ
Thị xã Sơn Tây
市社山西
ソンタイ城塞
ソンタイ城塞
ソンタイの市章
座標 : 北緯21度8分 東経105度30分 / 北緯21.133度 東経105.500度 / 21.133; 105.500
行政
 ベトナム
 中央直轄市 ハノイ
ソンタイ
その他
等時帯 UTC/GMT +7

ベトナム語の「市社」は、一般に「市」と訳されるが[2][3]、現在のソンタイはハノイ中央直轄の下部の行政単位であるため、「町」と訳されることもある[4]

歴史編集

かつて存在したソンタイ省省都であった。1965年、ハタイ省に合併し吸収され、ハドンが省都となり、ソンタイは省直轄市(thành phố, 城舗)の一つとなった。2008年8月1日、ハタイ省がハノイ市に吸収されると、ソンタイは「城舗(City)」から「市社(Town[5])」へ格下げとなったことから、「ソンタイ町」と訳されることがある。また、中央直轄市が管轄する第二級行政区[6]では唯一の「市社」である。

ソンタイは数千年の歴史がある村を持つことで有名。

行政編集

ソンタイ市は9、6社を管轄する。

  • レロイ坊(Lê Lợi / 黎利
  • クアンチュン坊(Quang Trung / 光中
  • フーティン坊(Phú Thịnh / 富盛
  • ゴクエン坊(Ngô Quyền / 吳權
  • ソンロック坊(Sơn Lộc / 山祿
  • スアンカイン坊(Xuân Khanh / 春卿
  • チュンフン坊(Trung Hưng / 中興
  • ヴィエンソン坊(Viên Sơn / 圓山
  • チュンソンチャム坊(Trung Sơn Trầm / 中山沈
  • ドゥオンラム社(Đường Lâm / 唐林
  • タインミー社(Thanh Mỹ /靑美
  • スアンソン社(Xuân Sơn / 春山
  • キムソン社(Kim Sơn / 金山
  • ソンドン社(Sơn Đông / 山東
  • コードン社(Cổ Đông / 古東

脚注編集

  1. ^ 越南商業網 VinaBeez
  2. ^ (財)自治体国際化協会(編)『ASEAN 諸国の地方行政(改訂版)〜ベトナム社会主義共和国』PDF版、2007年は、「市社」を「」、thị trấn(「市鎮」)を「」と訳している。
  3. ^ 日本ベトナム友好協会大阪府連合会のサイトによると、「城舗」と「市社」はどちらも都市に相当する単位なので、日本語では区別せずに「市」と訳すことが多い。
  4. ^ VIETJO ベトナムニュース - ハノイ:「ハドン区」と「ソンタイ町」が誕生へ
  5. ^ Than Long - Hanoi "Hanoi: Hadong district established"
  6. ^ 多数派は区(quận, 郡)または県(huyện, 縣)で、ハドンも区の一つである。