メインメニューを開く

タンピネス・スタジアム: Tampines Stadium)は、シンガポールのタンピネス地区にある多目的スタジアム。

タンピネス・スタジアム
淡滨尼体育场
Our Tampines Hub Town Square.jpg
タンピネス・スタジアムの位置(シンガポール内)
タンピネス・スタジアム
施設情報
所在地 シンガポールの旗 タンピネス地区
位置 北緯1度21分10秒 東経103度56分26秒 / 北緯1.352904度 東経103.940524度 / 1.352904; 103.940524座標: 北緯1度21分10秒 東経103度56分26秒 / 北緯1.352904度 東経103.940524度 / 1.352904; 103.940524
所有者 シンガポールスポーツ理事会
運用者 シンガポールスポーツ理事会
グラウンド 人工芝
使用チーム、大会
タンピネス・ローバース(Sリーグ)
収容能力
5,100

概要編集

主にサッカーの試合に用いられる。収容人数は5,100人[1]

現在、Sリーグに所属するタンピネス・ローバースがホームスタジアムとして利用しており、2017年7月28日に開催されたSリーグのタンピネスローバース 対 Brunei DPMM との試合が最初の公式戦となった。その試合の前哨戦で、タンピネスレジェンドとスポーツSGレジェンドの試合が行われ、その試合のファーストゴールは日本人の四方健太郎氏が記録している。

記録編集

交通アクセス編集

地下鉄のMRT東西線タンピネス駅より徒歩約5分。

脚注編集