メインメニューを開く

ダイレクト (アルバム)

ヴァンゲリスのアルバム

ダイレクト』(Direct )は、ヴァンゲリス1988年に発表したアルバム。

ダイレクト
Direct
ヴァンゲリススタジオ・アルバム
リリース
ジャンル シンセサイザー音楽
時間
レーベル アリスタ
プロデュース ヴァンゲリス
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 33位(スウェーデン[1]
  • ヴァンゲリス アルバム 年表
    瞑想-見えない絆
    (1985)
    ダイレクト
    (1988)
    シティ
    (1990)
    ザ・ベリー・ベスト・オブ・ヴァンゲリス

    (1989)
    テンプレートを表示

    収録曲編集

    1. モーション・オヴ・スターズ - The Motion Of Stars (4:20)
    2. ウィル・オヴ・ザ・ウインド - The Will Of The Wind (4:44)
    3. メタリック・レイン - Metallic Rain (6:10)
    4. エルスホエア - Elsewhere (5:43)
    5. ダイヤル・アウト - Dial Out (5:22)
    6. グロリアーナ - Glorianna (Hymn A La Femme) (4:22)
    7. ローテーションズ・ロジック - Rotation's Logic (3:30)
    8. アポロの神託 - The Oracle Of Apollo (3:56)
    9. メッセージ - Message (7:11)
    10. アーヴェ - Ave (5:03)
    11. ファースト・アプローチ - First Approach (5:00)
    12. 銀河ラジオ・ステーション - Intergalactic Radio Station (7:46)
    • 題名/曲名の日本語表記及び収録時間は日本国内盤CD(A32D-66)による。
    • 1.の原題のうち Stars の部分は、一部のベスト盤で The Stars と表記されている。
    • 3.にはギター・ソロ的な曲調へと続く後半部分があり本来の長さは約12分とされる[2]
    • 5./12.はCDボーナストラックであり、LPには収録されていない。
    • 6.の女声独唱は Markella Hatziano による。
    • 9.は同じ日本語曲名の「メッセージ」(アルバム「ヴォイシズ」収録。原題:Messages)とは別の曲。また、曲の序盤及び終盤における幼児のような声(英語)は、ヴァンゲリス本人の語りをボイス・シンセサイザーを通して変換したものである[3]
    • 12.の終盤における男声の語り(英語)は、本アルバムのシンセ・プログラマー Casy Young によるもの。収録スタジオの同僚 Jon Martin の口癖、シンセサイザー機器上の文字などを叫んだものである[4]

    概要編集

    マスクから3年半ぶりにリリースした、アリスタ移籍第1弾アルバム(ただしこの後、ヴァンゲリスはWEAに移籍した)。

    CDシングル編集

    本アルバムの発売に合わせて、次の12cmCDシングルが欧州(Made in Germany)で発売された。

    • The Will of The Wind (661 767)
    1. The Will of The Wind (4:38)
    2. Metallic Rain (6:19)
    3. Intergalactic Radio Station (7:54)

    その他編集

    モーション・オヴ・スターズ、エルスホエア、アーヴェは東京ディズニーランドトゥモローランドのBGMとして使用されていた。

    脚注編集

    1. ^ swedishcharts.com - Vangelis - Direct
    2. ^ Mark J.T. Griffin 『Vangelis - The Unknown Man』 第2版、1997年 ISBN 0952318725 86ページ8・9行目(英語)
    3. ^ Mark J.T. Griffin 『Vangelis - The Unknown Man』 第2版、1997年 ISBN 0952318725 86ページ1-4行目(英語)
    4. ^ Mark J.T. Griffin 『Vangelis - The Unknown Man』 第2版、1997年 ISBN 0952318725 86ページ17-35行目(英語)