ダニエル・ミンデル(Daniel Mindel、1958年5月27日 - )は、アフリカ系アメリカ人撮影監督である。ダン・ミンデルとも表記される。トニー・スコットJ・J・エイブラムスとのコラボレーションで知られている[2]

ダニエル・ミンデル
Daniel Mindel
別名義 Dan Mindel[1]
生年月日 (1958-05-27) 1958年5月27日(61歳)
出生地 南アフリカの旗 南アフリカ連邦 ヨハネスブルグ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[1]
職業 撮影監督
ジャンル 映画テレビドラマコマーシャル
テンプレートを表示

経歴編集

1958年5月27日、南アフリカ共和国ヨハネスブルグに生まれた[3]。両親は医師である[3]オーストラリアイギリスで教育を受けた[3]ジョン・ブアマン監督の『エメラルド・フォレスト』でフィリップ・ルースロの助手を務めた[4]。その後、アメリカ合衆国に渡り、コマーシャルの撮影を手がけた[4]ハリウッドでは、リドリー・スコットトニー・スコットJ・J・エイブラムスなどの監督作品で撮影を担当している[4]

フィルモグラフィー編集

長編映画編集

脚注編集

  1. ^ a b Dan Mindel”. AlloCiné. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Lens Flares and the End of Film”. Phoenix New Times (2013年5月16日). 2017年8月22日閲覧。
  3. ^ a b c Daniel Mindel”. Internet Encyclopedia of Cinematographers. 2017年8月22日閲覧。
  4. ^ a b c Hollywood hot shot returns”. The New Age (2016年9月13日). 2017年8月22日閲覧。

外部リンク編集