ダンバダルジャー日本人慰霊碑

ダンバダルジャー日本人慰霊碑モンゴルウランバートルに位置する慰霊碑。

ウランバートル北部の8代ジェプツンダンバ・ホトクトボグド・ハーンの冬の宮殿のために作られたダンバダルジャー寺院の近くにある、第二次世界大戦後、モンゴルで抑留されたまま亡くなった日本兵の慰霊碑である。もともと、この地には835柱ほど遺骨が納められていた日本人の墓地があったが、遺骨は収集されて日本に送られており、跡地にこの記念碑が作られている[1]

2017年6月 日本の公益財団法人南アジア友好協会が日本の桜20本を植樹する。

出典編集

  1. ^ 地球の歩き方モンゴル 2007-2008年版』ダイヤモンド社、2007年。

座標: 北緯47度59分49秒 東経106度56分39秒 / 北緯47.9968662度 東経106.9440719度 / 47.9968662; 106.9440719