チェコ工科大学(チェコこうかだいがく、英語: Czech Technical University in Prague (CTU)チェコ語: České vysoké učení technické v Praze (ČVUT))は、チェコプラハにある工科大学であり、8つの学部を有する同国最大の大学の一つである。中央ヨーロッパで最も古い工科大学の一つであり、軍隊が保有する物を除いてヨーロッパで最も古い工科大学でもある[1]

チェコ工科大学
České vysoké učení technické v Praze
モットー Scientia est potentia(ラテン語
モットー (英語) Knowledge is power
種別 公立大学
設立年 1707年 (315年前) (1707)ボヘミア王国により)
提携関係 PEGASUS
CESAER英語版
学長 ヴォイチェフ・ペトラーチェク英語版
職員数
1,786 (2019)
学生総数 17,229 (2019)
所在地  チェコ
プラハ
北緯50度6分7.8秒 東経14度23分18.5秒 / 北緯50.102167度 東経14.388472度 / 50.102167; 14.388472座標: 北緯50度6分7.8秒 東経14度23分18.5秒 / 北緯50.102167度 東経14.388472度 / 50.102167; 14.388472
公式サイト www.cvut.cz/en
テンプレートを表示
CTUの位置(チェコ共和国内)
CTU
CTU
Location:  チェコ プラハ

ドップラー効果で知られるクリスティアン・ドップラーや、ノーベル化学賞受賞者のウラジーミル・プレローグなど多数の著名人を輩出し、チェコ共和国内外で高い評価を得ている。

2020/21年度では、130の学位課程をチェコ語で、84の学位課程を英語で提供している。同年、ヨーロッパ新興国・中央アジアの大学の中でトップ10にランクインした[2]

歴史編集

 
ヨーゼフ1世による創立宣言書(1707年1月18日)

クリスチャン・ヨーゼフ・ウィレンベルクチェコ語版神聖ローマ皇帝レオポルト1世に送った嘆願書に基づき、次代の皇帝ヨーゼフ1世が1707年に設置したのが始まりである。当初は高等教育機関ではなく中等教育機関としての工学教育研究所だった[3]。1806年に大学に改組され、プラハ工科大学(プラハ・ポリテクニーク)に改称された。オーストリア=ハンガリー帝国の崩壊後の1920年、現在のチェコ工科大学に改称された。

プロファイル編集

ランキング編集

チェコ工科大学は、チェコで最高の技術系大学である。2010年、THES-QS世界大学ランキングにおいて、技術科学のカテゴリーで121位、自然科学のカテゴリーで246位にランクインした[4]。2018年、QS世界大学ランキングの工学・技術部門で220位にランクインした[5]

入学編集

学生は学部ごとに募集し、学部ごとに入学条件が異なる。留学生の割合は、2000年の2.5%から2017年には16.4%まで伸びている[6][7]

卒業率編集

授業ペースの速さと難易度の高さから、高い割合の学生が1年目を修了できない。1年目の不合格率は、23%(土木工学部)から47%(情報工学部)となっている[7]。全体では、入学者の48%しか卒業できていない。

国際連携編集

チェコ工科大学は、国外の484の大学と国際協定を結んでいる。その中には、シンガポール国立大学南洋理工大学パデュー大学韓国科学技術院(KAIST)、香港科技大学ミュンヘン工科大学デルフト工科大学ルーヴェン・カトリック大学など、QS世界大学ランキングで100位以内にランクインしている大学も多く含まれている。

チェコ工科大学は、ヨーロッパの大学間提携プログラムであるエラスムス計画レオナルド・ダ・ヴィンチ計画英語版にも参加している[4]

チェコ工科大学には現在、117か国から3500人以上の留学生が集まっている。そのうち約750人が交換留学生である。

チェコ工科大学は、ミュンヘン工科大学アーヘン工科大学、ダブリン大学トリニティ・カレッジなど、21の大学とデュアルディプロマ協定を結んでいる。

学部・施設編集

学部 設置年
土木工学部 1707
機械工学部 1864
電気工学部 1950
核科学・物理工学部 1955
建築学部 1976
MIASビジネススクール 1992
交通科学部 1993
生命工学部 2005
情報工学部 2009

チェコ工科大学には8つの学部がある。最も古い学部である土木工学部は1707年に設立された。一番新しい学部は、2009年に設置された情報工学部である。

チェコ工科大学には、チェコ情報学・ロボット・サイバネティクス研究所、クロクネル研究所、体育・スポーツ研究所、省エネルギー建造物センター、実験・応用物理学研究所の5つの大学機関がある。

その他の施設として、計算機・情報センター、技術・革新センター、産業遺産研究センター、放射化学・放射線化学センター、建設・投資部門、中央図書館がある。また、出版部やサービス施設がある。

著名な出身者編集

ギャラリー編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Czech Technical University in Prague” (英語). Top Universities (2012年12月13日). 2019年4月29日閲覧。
  2. ^ Czech Technical University In Prague - Topuniversities, https://www.topuniversities.com/university-rankings/eeca-rankings/2020 
  3. ^ Rescript of the Emperor Joseph I”. 2009年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月28日閲覧。
  4. ^ a b Czech Technical University (CTU)”. msmstudy.eu. 2018年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月28日閲覧。
  5. ^ QS Engineering and Technology ranking”. topuniversities.com. 2021年10月28日閲覧。
  6. ^ Annual report 2000” [Czech] (チェコ語). cvut.cz. 2018年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月28日閲覧。
  7. ^ a b Annual report 2017” (チェコ語). cvut.cz. 2018年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月28日閲覧。

外部リンク編集