チディ・イモーChukwudi "Chidi" Imoh1963年8月27日 ‐ )は、ナイジェリアの元陸上競技選手。専門は短距離走100mの自己ベストは元アフリカ記録の10秒00。1992年バルセロナオリンピック男子4×100mリレーの銀メダリストである。

チディ・イモー Portal:陸上競技
選手情報
ラテン文字 Chukwudi "Chidi" Imoh
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 60m, 100m
生年月日 (1963-08-27) 1963年8月27日(59歳)
身長 188cm
体重 77kg
成績
オリンピック 100m 準決勝1組5着 (1992年)
4x100mR 2位 (1992年)
世界選手権 100m 準決勝2組6着 (1987年)
4x100mR 準決勝1組5着 (1983年)
自己ベスト
60m 6秒52 (1990年)
100m 10秒00 (1986年)
9秒92w (1987年)
200m 20秒31 (1988年)
獲得メダル
陸上競技
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
オリンピック
1992 バルセロナ 4x100mR
世界室内選手権
1991 セビリア 60m
グッドウィルゲームズ
1986 モスクワ 100m
アフリカ競技大会
1987 ナイロビ 100m
アフリカ選手権
1984 ラバト 100m
1985 カイロ 100m
1985 カイロ 4x100mR
ユニバーシアード
1983 エドモントン 100m
1985 神戸 100m
Africa (orthographic projection).svg アフリカ
ワールドカップ
1985 キャンベラ 100m
編集 テンプレートのヘルプを表示する

経歴編集

1985年8-9月に神戸で開催されたユニバーシアード男子100m決勝を10秒22で制して連覇を達成。この種目では1961年ソフィア大会1963年ポルト・アレグレ大会を制したエンリケ・フィゲロラ以来、史上2人目の連覇達成者となった。

1985年9月にキャンベラで開催されたワールドカップにアフリカ代表として出場すると、男子100mで10秒11(-0.4)のアフリカ記録(当時)を樹立し、ベン・ジョンソン(10秒00)に次いで2位に入った。

1991年3月のセビリア世界室内選手権男子60m決勝で6秒60をマークし、アンドレ・ケーソン(6秒54)、リンフォード・クリスティ(6秒55)に次いで銅メダルを獲得した[1]。60mでは男女通じてナイジェリア勢初のメダル獲得であり、その他の種目を含めると、1987年インディアナポリス大会の走幅跳びで銀メダルを獲得したPaul Emordi以来、ナイジェリア勢史上2人目のメダル獲得となった。

1992年8月にバルセロナオリンピックに出場すると、2走(Oluyemi Kayode、イモー、オラパデ・アデニケンデビッドソン・エジンワ)を務めた男子4×100mリレー決勝で37秒98をマークしての2位に貢献。この種目ではナイジェリア勢初のメダルとなる銀メダルを獲得した[注 1]

自己ベスト編集

記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、+は追い風を意味する。

種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
100m 10秒00 (+1.0) 1986年8月15日   ベルリン 元アフリカ記録
9秒92wA (+4.4) 1987年8月8日   ナイロビ 追い風参考記録
高地記録
200m 20秒31 (+0.2) 1988年8月23日   ベルン
室内
60m 6秒52 1990年3月7日   ピレウス

主要大会成績編集

大会 場所 種目 結果 記録 備考
1983 ユニバーシアード (en   エドモントン 100m 優勝 10秒33
世界選手権   ヘルシンキ 100m 2次予選3組5着 10秒45 (-1.1)
4x100mR 準決勝1組5着 39秒44 (4走)
1984 アフリカ選手権 (en   ラバト 100m 優勝 10秒40
オリンピック   ロサンゼルス 100m 2次予選5組5着 10秒42
4x100mR 準決勝2組5着 38秒98 (4走)
1985 アフリカ選手権 (en   カイロ 100m 優勝 10秒22
4x100mR 優勝 39秒28 (4走)
ユニバーシアード (en   神戸 100m 優勝 10秒22
ワールドカップ (en   キャンベラ 100m 2位 10秒11 (-0.4) アフリカ記録
アフリカ代表
4x100mR 7位 39秒55 (4走) アフリカ代表 (ナイジェリア)
1986 グッドウィルゲームズ (en   モスクワ 100m 2位 10秒04
1987 世界室内選手権   インディアナポリス 60m 予選棄権 DNS
アフリカ競技大会 (en   ナイロビ 100m 優勝 10秒10
世界選手権   ローマ 100m 準決勝2組6着 10秒29 (-1.3)
4x100mR 予選棄権 DNS (4走)
1988 オリンピック   ソウル 100m 2次予選2組8着 11秒44
1989 ワールドカップ (en   バルセロナ 4x100mR 4位 38秒81 (2走) アフリカ代表 (混成[注 2])
1991 世界室内選手権   セビリア 60m 3位 6秒60
世界選手権   東京 100m 2次予選2組8着 10秒46 (+4.3)
1992 オリンピック   バルセロナ 100m 準決勝1組5着 10秒30
4x100mR 2位 37秒98 (2走)

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 女子もこの大会で銅メダルを獲得した。
  2. ^ 1走はセネガルfr:Amadou M'Baye、2走はナイジェリアのイモー、3走がオラパデ・アデニケン、4走はナイジェリアのデビッドソン・エジンワ

出典編集

外部リンク編集