チョ・ソンジン(Seong-Jin Cho 朝鮮語: 조성진(趙成珍)1994年5月28日 - )は、韓国出身のクラシック音楽ピアニスト[1][2]

チョ・ソンジン
Seong-Jin Cho 20161116 05.png
2016年
基本情報
生誕 (1994-05-28) 1994年5月28日
出身地 大韓民国の旗 韓国ソウル
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ
公式サイト 公式HP

経歴編集

1994年5月28日に韓国ソウルに生まれ、6歳からピアノを始める。2008年に青少年のためのショパン国際ピアノ・コンクール(モスクワ)で第1位、2009年第7回浜松国際ピアノコンクールにて最年少(15歳)にして優勝。同時に日本人作品最優秀演奏賞、札幌市長賞も受賞。2011年にはチャイコフスキー国際コンクールピアノ部門にて第3位入賞。2015年には、第17回ショパン国際ピアノコンクールで優勝、ポロネーズ賞も併せて受賞。同コンクールでの優勝は、アジア人としては、ベトナムダン・タイ・ソン1980年)と中国ユンディ・リ2000年)に続き3人目の快挙である。NHK交響楽団とも共演している[3]

ディスコグラフィー編集

  • Seong-Jin Cho (Winner of the 17th International Fryderyk Chopin Piano Competition) - DG
  • Chopin: Piano Concerto No.1 - DG
  • Debussy - DG
  • Beethoven: Piano Concerto & Symphony No.5 - DG
  • Mozart: Piano Concerto No. 20 K 466 / / Sonatas K 281 & K 332 - DG

参考文献編集

脚注編集

  1. ^ Seong-Jin Cho”. www.sso.org.sg. 2019年4月25日閲覧。
  2. ^ Seong-Jin Cho”. www.primoartists.com. 2019年4月25日閲覧。
  3. ^ Seong-Jin Cho”. www.esplanade.com. 2019年4月25日閲覧。