プロレスリング・チームでらは、愛知県名古屋市を中心に活動しているプロレス団体。チームでらの前身団体「でら名古屋プロレス(でらなごやプロレス)」についても記述している。

歴史編集

でら名古屋プロレス編集

プロレスリング・チームでら編集

タイトル編集

  • チームでら認定ドラツェーガー王座

所属選手編集

  • 高井憲吾
  • 影山道雄
  • 蓮香誠
  • ジ・インテリジェンス・センセーショナル・グランドパッションマスク4号
  • テバサキーダー

過去の所属選手編集

  • 笠木峻
  • 宮本武士

過去のスタッフ編集

  • 松永郁恵(リングアナウンサー)

でら名古屋プロレス時代の所属選手編集

キャッチフレーズは「プロレス界のIT革命児」。現場監督を務めていた。
キャッチフレーズは「三重の熱血泣き虫コーチ」。コーチを努めていた。
キャッチフレーズは「ガッチリボーイ」。
  • 宮本武士
キャッチフレーズは「戦う花屋」。普段は花屋に勤務している。
  • 笠木峻
キャッチフレーズは「現役高校生ファイター」。普段は高校に通っている。
  • 榊原渉
キャッチフレーズは「三河のプロレス王子」。2008年12月27日に引退。
  • SHIGERU
キャッチフレーズは「名古屋のラストサムライ」。2008年のハウスショーで膝前十字靱帯を断裂して長期欠場。2009年7月26日のラスト興行で笠木と5分間のエキシビジョンマッチを行った。

脚注編集

外部リンク編集