メインメニューを開く

テトラカイン (tetracaine) とは局所麻酔剤の1つである。作用の強い麻酔薬であり、副作用も強いため用途は限られており、主に脊椎麻酔に使用されている。またリドカインと混合して局所麻酔として使用される場合もある。

テトラカイン
Tetracaine.svg
Tetracaine-3D-sticks.png
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
投与方法 局部, 硬膜外, 脊髄
薬物動態データ
血漿タンパク結合 75.6
識別
CAS番号
94-24-6 136-47-0 (塩酸塩)
ATCコード C05AD02 (WHO) D04AB06 (WHO)N01BA03 (WHO)S01HA03 (WHO)
PubChem CID: 5411
KEGG D00551
化学的データ
化学式 C15H24N2O2
分子量 264.363 g/mol

薬理作用編集

Na+チャネルの開口部に内側から入り込みチャネルに結合し、Naの透過を阻害して活動電位の振幅と伝導速度の低下させる。

注意点編集