テポストラン

メキシコのモレロス州にある自治体で、メキシコ政府観光局によりプエブロ・マヒコとして選出されたことで知られる観光地

テポストランTepoztlán)は、メキシコモレロス州にある自治体。スペイン人の到来以前からある歴史の古い町である。アステカ期の神殿が残る。メキシコシティに比較的近いため、日帰り観光地として人気がある。プエブロ・マヒコ選出[1]

テポストラン
Tepoztlán
Montaje de Tepoztlán.jpg
位置
テポストランの位置(メキシコ内)
テポストラン
テポストラン
テポストラン (メキシコ)
テポストランの位置(モレロス州内)
テポストラン
テポストラン
テポストラン (モレロス州)
行政
メキシコの旗 メキシコ
  モレロス州
 基礎自治体 テポストラン
人口
人口 (2010年現在)
  基礎自治体域 36,145人

地理編集

歴史編集


関連項目編集

脚注編集

注釈編集

出典編集

外部リンク編集

座標: 北緯18度59分7秒 西経99度5分59秒 / 北緯18.98528度 西経99.09972度 / 18.98528; -99.09972