ディキンスン 〜若き女性詩人の憂鬱〜

ディキンスン 〜若き女性詩人の憂鬱〜』(原題: Dickinson)は、2019年から配信されているアメリカ合衆国のコメディドラマシリーズ。詩人エミリー・ディキンソンをモチーフに彼女を取り巻く世界を描く。企画・製作はアリーナ・スミスが務め、ヘイリー・スタインフェルドトビー・ハスジェーン・クラコウスキーらが主演した。2019年11月1日にApple TV+オリジナル作品として全世界に配信された[1]。本作は第2シーズンへの更新が決定している[2]

Dickinson
ディキンスン 〜若き女性詩人の憂鬱〜
ジャンル コメディ
ブラック・コメディ
歴史
原案 Alena Smith
出演者
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 2
話数 20(各話リスト)
各話の長さ 26 – 34分
製作
製作総指揮
製作
配給 Apple
放送
放送チャンネルApple TV+
放送期間2019年11月1日 (2019-11-01) - 放送中
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

あらすじ編集

政治や教育の世界で有名な家庭に生まれたエミリ・ディキンスンは、時代になじめない新進気鋭の詩人。詩作に集中したいが、社会やジェンダー、家族の制約が彼女を抑圧しようとする。現代の感性とトーンで当時を描く本作は、エミリの成長物語であり、一人の女性が声を聞いてもらうための戦いである[3]

キャスト編集

『ディキンスン 〜若き女性詩人の憂鬱〜』のキャスト。上段左からヘイリー・スタインフェルドトビー・ハス、ジェーン・クラコウスキー、エラ・ ハント。

メイン編集

リカーリング編集

エピソード編集

シーズン話数放送期間
1102019年11月1日 (2019-11-01)

シーズン1 (2019)編集

通算
話数
タイトル監督脚本公開日
1"死のために私は止まれず"
"Because I Could Not Stop"
デヴィッド・ゴードン・グリーンAlena Smith2019年11月1日 (2019-11-01)
2"私は火山を知らない"
"I Have Never Seen 'Volcanoes'"
デヴィッド・ゴードン・グリーンAlena Smith & Rachel Axler2019年11月1日 (2019-11-01)
3"嵐の夜"
"Wild Nights"
Lynn SheltonAlena Smith & Ali Waller2019年11月1日 (2019-11-01)
4"独りになれない"
"Alone, I Cannot Be"
Lynn SheltonAlena Smith2019年11月1日 (2019-11-01)
5"肉体を持つのが怖い"
"I Am Afraid to Own a Body"
Silas HowardAlena Smith & Ken Greller2019年11月1日 (2019-11-01)
6"短くも辛抱強い病"
"A Brief, but Patient Illness"
Silas HowardRachel Axler2019年11月1日 (2019-11-01)
7"勝利による敗北"
"We Lose - Because We Win"
Stacie PassonRobbie Macdonald and Alena Smith2019年11月1日 (2019-11-01)
8"斜めに差し込む光"
"There's a Certain Slant of Light"
Stacie PassonHayes Davenport2019年11月1日 (2019-11-01)
9"信仰は良き発明"
"'Faith' Is a Fine Invention"
Patrick NorrisDarlene Hunt2019年11月1日 (2019-11-01)
10"頭の中で感じた葬式"
"I Felt a Funeral, in My Brain"
Patrick NorrisAlena Smith & Ali Waller2019年11月1日 (2019-11-01)

製作編集

2018年5月30日、Appleが本作の製作を発表。シリーズの脚本はアリーナ・スミスが担当した[4]。制作会社にはwiipやAnonymous Contentなど参加した。2019年10月、第1シーズンの放送前に第2シーズンの製作が決定したと報じられた[5]

評価編集

批評編集

本作は批評家から好意的な評価を受けている。第1シーズンは批評集積サイトのRotten Tomatoesに62件のレビューがあり、批評家支持率は74%、平均点は10点満点で6.45点となっている[6]。また、Metacriticには29件のレビューがあり、加重平均値は66/100となっている[7]

受賞編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Kirkl, Justin (2019年11月1日). “Every Debut Apple TV+ Show Ranked From Worst to Best” (英語). Esquire. 2020年6月18日閲覧。
  2. ^ Inside Apple's Long, Bumpy Road to Hollywood” (英語). The Hollywood Reporter. 2020年6月18日閲覧。
  3. ^ Petski, Nellie Andreeva,Denise (2018年5月30日). “Apple Orders Emily Dickinson Comedy Series Starring Hailee Steinfeld” (英語). Deadline. 2020年6月18日閲覧。
  4. ^ Iannucci, Rebecca (2018年5月30日). “Hailee Steinfeld to Play Emily Dickinson in Just-Ordered Apple Comedy Series” (英語). TVLine. 2020年6月18日閲覧。
  5. ^ Inside Apple's Long, Bumpy Road to Hollywood” (英語). The Hollywood Reporter. 2020年6月18日閲覧。
  6. ^ (英語) Dickinson: Season 1, https://www.rottentomatoes.com/tv/dickinson/s01 2020年6月18日閲覧。 
  7. ^ Dickinson, https://www.metacritic.com/tv/dickinson 2020年6月18日閲覧。 

外部リンク編集