メインメニューを開く

ディセント2』(原題:The Descent Part 2)は、2009年イギリス映画2005年の『ディセント』の続編。前作の監督のニール・マーシャルは製作総指揮に回り、編集ジョン・ハリスが監督する。

ディセント2
The Descent Part 2
監督 ジョン・ハリス
脚本 ジェームズ・マッカーシー
J・ブレイクソン
ジェームズ・ワトキンス
製作 クリスチャン・コルソン
イヴァナ・マッキノン
製作総指揮 ポール・スミス
ニール・マーシャル
音楽 デヴィッド・ジュリアン
撮影 サム・マッカーディ
編集 ジョン・ハリス
配給 日本の旗 角川映画/アンプラグド
公開 フランスの旗 2009年10月14日
日本の旗 2009年11月7日
イギリスの旗 2009年12月4日
上映時間 95分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
興行収入 $6,304,570[1]
前作 ディセント
テンプレートを表示

ストーリー編集

あの洞窟から命からがら脱出してきたサラは保安官に保護されるも、ショックで記憶を失っており状況を説明することができなかった。残りの5人を救出するため、保安官たちはサラを連れてあの洞窟へと向かう。

キャスト編集

スタッフ編集

  • 監督・編集:ジョン・ハリス
  • 製作総指揮:ポール・スミス、ニール・マーシャル
  • 製作:クリスチャン・コルソン、イヴァナ・マッキノン
  • アソシエイト・プロデューサー:ディアマド・マッケオン
  • プロダクションデザイン:サイモン・ボウルズ
  • 衣装デザイン:ナンシー・トンプソン
  • ヘアメイク:クラリス・ギル
  • キャスティング:ゲイル・スティーヴンス

脚注編集

外部リンク編集