ディミトリオス・フィリオス

ディミトリオス・フィリオス: Δημήτριος Φίλιος, : Demetrios Philios, 1844年-1907年)は、19世紀ギリシャ考古学者である。

生涯編集

彼は1844年にヨアニナで生まれた。 彼はアテネハルキ神学校英語版の教授に任命された後、ドイツ考古学を勉強した。 ディミトリオスは考古学協会から古代美術のキュレーターに、その後国家によってアクロポリスのキュレーターに任命された。 彼の最も重要な仕事はエレウシスにおける最初の考古学的発掘である。1907年に死去した。

参考文献編集