ディープ・ブルー (2003年の映画)

ディープ・ブルー』(DEEP BLUE)は、2003年ドキュメンタリー映画

ディープ・ブルー
DEEP BLUE
監督 アラステア・フォザーギル
アンディ・バイヤット
脚本 アラステア・フォザーギル
アンディ・バイヤット
製作 アリックス・ティドマーシュ
ソフォクレス・タシオリス
製作総指揮 アンドレ・シコエフ
ニコラウス・ヴァイル
ステファン・ベイトン
音楽 ジョージ・フェントン
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(演奏)
配給 日本の旗 東北新社
公開 ドイツの旗 2004年1月29日
イギリスの旗 2004年6月18日
日本の旗 2004年7月17日
上映時間 91分
製作国 イギリスの旗 イギリス
ドイツの旗 ドイツ
言語 英語
テンプレートを表示

概要編集

イギリスのBBCが、テレビシリーズ『THE BLUE PLANET』(『ブルー・プラネット』)を基にして製作した海洋ドキュメンタリー。製作に7年、撮影に4年半を費やし、200箇所ものロケ地を巡って撮影された。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の音楽が、さまざまな海の生物の生態を映し出したフィルムに華を添える。

スタッフ編集

外部リンク編集