メインメニューを開く

デショーン・トーマス(Deshaun Thomas, 1991年8月28日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州フォートウェイン出身のバスケットボール選手。身長201cm、体重100kg[1]。ポジションはスウィングマン

デショーン・トーマス
Deshaun Thomas
Deshaun Thomas 1 Maccabi Tel Aviv B.C. EuroLeague 20180320 (2).jpg
マッカビ・テルアビブBC  No.92
ポジション SF
背番号 92
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 100kg (220 lb)
ウィングスパン 208cm  (6 ft 10 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Deshaun Thomas
ラテン文字 Deshaun Thomas
誕生日 (1991-08-28) 1991年8月28日(28歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州フォートウェイン
出身 オハイオ州立大学
ドラフト 2013年 58位 SAS 
選手経歴
2013-2014
2014-2015
2015-2016
2016-2017
2017-
フランスの旗 JSFナンテール
スペインの旗 FCバルセロナ
オースティン・スパーズ (Dリーグ)
トルコの旗 アナドル・エフェスSK
イスラエルの旗 マッカビ・テルアビブBC

経歴編集

若齢期・高校編集

インディアナ州フォートウェインで生まれ、ビショップ・ルアーズ高校で、4シーズンプレーし、下記の好成績を残した。 2010年6月11日、12日には、インディアナ州のオールスターとして、ケンタッキー州オールスターと対戦し、1試合目、18得点、13リバウンド、2試合目は、28得点、12リバウンドの活躍を見せ、2連勝に貢献した[2]

高校成績編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2006–07 ビショップ・ルアーズ高校 23 .500 .260 .730 13.3 2.5 1.4 1.4 29.0
2007–08 ビショップ・ルアーズ高校 27 .500 .390 .740 12.1 2.4 1.8 2.4 28.6
2008–09 ビショップ・ルアーズ高校 27 .480 .310 .760 15.1 2.7 1.6 2.5 30.3
2009–10 ビショップ・ルアーズ高校 24 .500 .320 .820 15.3 3.0 1.3 2.7 31.8
Career 101 .496 .324 .767 13.9 2.7 1.5 2.3 29.9

カレッジ・大学編集

2010年から2013年まで、オハイオ州立大学[3][4]で3シーズンプレーし、113試合に出場し、平均14.4得点、4.9リバウンド、0.9アシスト、フィールドゴール成功48.2%、3ポイント33.9%の記録を残した。3年次終了時点でNBAドラフトにアーリーエントリーした[5]

カレッジ成績編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2010–11 オハイオ州立大学 37 0 14.0 .479 .328 .797 3.5 0.5 0.4 0.2 7.5
2011–12 オハイオ州立大学 39 39 31.4 .520 .345 .748 5.4 0.9 0.4 0.2 15.9
2012–13 オハイオ州立大学 37 37 35.4 .445 .344 .834 5.9 1.3 0.5 0.3 19.8
Career 113 76 27.0 .482 .339 .792 4.9 0.9 0.4 0.2 14.4

[6]

プロ経歴編集

2013年6月28日、NBAドラフト、2巡目58位でサンアントニオ・スパーズに指名された[7]。この年のサマーリーグにスパーズから参加し、5試合平均12.4 得点、5.0 リバウンド、1.2 アシストの成績を残したが、契約には至らなかった。

2013年8月16日に、フランスリーグのJSFナンテレ と契約した[8][9]。レギュラーシーズン30試合に出場し平均12.2 得点、3.9 リバウンド、1.1 アシストの成績を残した。

2014年7月、再びスパーズからサマーリーグに参加した。6試合平均10.8得点、3.2 リバウンドの成績を残した。8月31日、スペインリーグのFCバルセロナと1年契約を結んだ[10]。レギュラーシーズン43試合に出場し平均8.4 得点、2.8 リバウンドの成績を残した。

2015年9月28日、スパーズとトレーニングキャンプ契約を結んだ[11]

2015年10月21日、スパーズはプレシーズンゲームを1試合残した時点で、トレーニングキャンプ契約のジマー・フレデッテユッスー・ンドゥイキーファー・サイクス、トーマスの4選手をウェイブした[12]。10月30日にDリーグオースティン・スパーズと契約を結んだ.[13]

ユーロリーグ成績編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG PIR
2013–14 JSFナンテレ 10 0 18.9 .429 .341 .750 2.8 .1 .4 .2 9.5 5.9
2014–15 FCバルセロナ 28 26 19.4 .526 .395 .639 2.5 .5 .4 .3 7.1 7.1
Career 38 26 19.3 .492 .367 .667 2.6 .4 .4 .2 7.8 6.8

プレースタイル編集

脚註編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b DESHAUN THOMAS”. draftexpress.com (2013年). 2015年9月30日閲覧。
  2. ^ Win over Kentucky ends Deshaun Thomas' prep career”. The News Sentinel (2010年6月14日). 2013年1月23日閲覧。
  3. ^ Football, basketball stars from Indiana are in an Ohio State of mind”. The Plain Dealer (2009年12月14日). 2012年10月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年1月23日閲覧。
  4. ^ Recruits sign on; Deshaun Thomas is headed to Ohio State, Russell Byrd to MSU”. The News Sentinel (2009年11月13日). 2013年1月23日閲覧。
  5. ^ NBA Draft 2013: San Antonio Spurs select DeShaun Thomas at No. 58
  6. ^ Deshaun Thomas - Ohio State Buckeyes - College Basketball - Rivals.com”. Rivals.yahoo.com (2011年4月20日). 2013年9月7日閲覧。
  7. ^ NBA Draft 2013: San Antonio Spurs select DeShaun Thomas at No. 58
  8. ^ Trapani, E. (2013年8月16日). “Nanterre officially sign Spurs draftee DeShaun Thomas”. Sportando.net. 2013年8月16日閲覧。
  9. ^ Deshaune Thomas rejoint officiellement la JSF Nanterre” (フランス語). jsfnanterre.com (2013年8月16日). 2013年8月16日閲覧。
  10. ^ “Barcelona adds forward Thomas”. Euroleague.net. (2014年8月31日). http://www.euroleague.net/news/i/140313/180 2014年8月31日閲覧。 
  11. ^ “SPURS ANNOUNCE 2015-16 TRAINING CAMP ROSTER”. NBA.com. (2015年9月28日). http://www.nba.com/spurs/spurs-announce-2015-16-training-camp-roster 2015年9月28日閲覧。 
  12. ^ Fredette, Ndoye, Sykes, and Thomas waived by Spurs”. POUNDING THE ROCK (2015年10月21日). 2015年10月22日閲覧。
  13. ^ AUSTIN SPURS ANNOUNCE 2015 RETURNING PLAYERS AND TRAINING CAMP INVITEES”. NBA.com (2015年10月30日). 2015年10月30日閲覧。

外部リンク編集