メインメニューを開く

トゥルーナイト』(原題:First Knight)は、1995年制作のアメリカ合衆国の映画

トゥルーナイト
First Knight
監督 ジェリー・ザッカー
脚本 ウィリアム・ニコルソン
製作 ハント・ロウリー
ジェリー・ザッカー
製作総指揮 ギル・ネッター
エリック・ラットレイ
ジャネット・ザッカー
出演者 ショーン・コネリー
リチャード・ギア
ジュリア・オーモンド
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
撮影 アダム・グリーンバーグ
編集 ウォルター・マーチ
配給 コロンビア=トライスター映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年7月7日
日本の旗 1996年2月17日
上映時間 133分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $55,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗$37,600,435[2]
テンプレートを表示

アーサー王の配下の“円卓の騎士”の長ランスロットとアーサー王妃グィネヴィアとの恋を中心に描く。アーサー王ランスロットグィネヴィアの項目も参照。

アーサー王ショーン・コネリーランスロットリチャード・ギアが演じている。

目次

あらすじ編集

5世紀イギリス。自由と冒険を求めてさすらう若き騎士ランスロットは、レオネス公国の王(en:Leodegrance)の娘グィネヴィアが嫁ぐ途中で公国と敵対するマラガント王子英語版に襲われていた所を助けたことでアーサー王に高く評価され“円卓の騎士”に迎え入れられ、最も信頼の厚い“第一の騎士”(英語: First Knight)の称号も授かる。しかし、ランスロットはグィネヴィアと恋に落ちてしまい、騎士道と不義の恋の板挟みに苦しむことになる…。

キャスト編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集