メインメニューを開く

トマス・ギルバート: Thomas Gilbert)は、18世紀イギリスの船乗り[1][2]ジョン・マーシャルとともに、イギリス東インド会社の帆船「シャーロット」号と「スカボロー」号で1788年にオーストラリアボタニー湾へ囚人を移送した後、ギルバート諸島を探検し、アラヌカ島、クリア島、アベイアン島、タラワ島を発見した。

二隻はともに、初代ニューサウスウェールズ総督のアーサー・フィリップが指揮する第一艦隊に所属していた。1788年6月17日にギルバート諸島を発見したが、最初に発見した島については1941年の「ライフ」誌でサミュエル・モリソンが、おそらくアベママ島だろうが、アラヌカ島かもしれないと述べている。6月20日にはタラワ島に上陸した。彼が描いたスケッチが現在も残されている。

脚注編集

  1. ^ Barrie Macdonald (1982). Cinderellas of the Empire: towards a history of Kiribati and Tuvalu. Australian National University Press. ISBN 982-02-0335-X. http://books.google.ca/books?id=Yeu4MnVVss0C&pg=PA15&dq=%22Thomas+Gilbert%22+captain+pacific&num=100&client=firefox-a#v=onepage&q=%22Thomas%20Gilbert%22%20captain%20pacific&f=false 2009年10月14日閲覧。. 
  2. ^ Samuel Eliot Morison (1944年5月22日). “The Gilberts & Marshalls: A distinguished historian recalls the past of two recently captured pacific groups”. Life magazine. http://books.google.ca/books?id=bk8EAAAAMBAJ&pg=PA91&dq=%22Thomas+Gilbert%22+captain+pacific&num=100&client=firefox-a#v=onepage&q=%22Thomas%20Gilbert%22%20captain%20pacific&f=false 2009年10月14日閲覧. "Being now abreast of this island, the extremity ending in a beautiful clump of trees, I hauled up to look at the bay. It appeared to be safe and commodious, sheltered by a long reef running parallel with the island, with two large inlets into the bay. The reef is about 3/4 of a mile from the beach, and has several small islands which appear like flower pots."