メインメニューを開く

トレマーズ コールドヘル』(原題:Tremors: A Cold Day in Hell)は、2018年に発売されたオリジナルビデオ。『トレマーズ ブラッドライン』に引き続きドン・マイケル・ポールが監督を務め、2018年5月1日にDVD・Blu-rayが発売され、同時にNetflixでも配信された[1]

トレマーズ コールドヘル
Tremors: A Cold Day in Hell
監督 ドン・マイケル・ポール
脚本 ジョン・ウェルプリー
原作 キャラクター創造
S・S・ウィルソン英語版
ブレント・マドック英語版
ロン・アンダーウッド
製作 マイク・エリオット
出演者 マイケル・グロス
ジェイミー・ケネディ
ターニャ・ヴァン・グラーン英語版
音楽 フレデリック・ウィードマン英語版
ブレイン・マンティア
撮影 ハイン・ド・ヴォス
編集 キャメロン・ハレンベック
製作会社 ユニバーサル1440エンターテインメント
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ・ホーム・エンターテインメント英語版
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年5月1日(ビデオ発売)
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 トレマーズ ブラッドライン
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

バート・ガンマーは長年の納税申告に不備があったとして財産を全て差し押さえられてしまい、途方に暮れていたところに息子トラヴィスと再会する。そこにカナダヌナブト準州にいるシムズ博士から「北極にグラボイドが出現した」と連絡が入り、2人はカナダに向かう。しかし、マックの飛行機で研究所に向かう途中でアスブラスターに襲われ緊急着陸する。3人は研究所に到着してシムズと会うが、その際にバートは第1作で共にグラボイドと闘ったバルとロンダの娘バレリーと出会う。そこにアスブラスターが襲来し、バートは逃げ出そうとして襲われたフレッチ博士を助け出すが、身体に違和感を感じて倒れ込んでしまう。バートは手術を受けて一命をと取り留めるが、かつてグラボイドに飲み込まれた際に寄生虫に感染し、命を失う危険性があることが判明する。トラヴィスはバートを救うため、シムズたちと協力してグラボイドを生け捕りにして抗体を手に入れようとする。

フレッチは再び研究所から逃げ出そうとしてグラボイドに殺され、研究所の隣で水の浄化調査を行っていたDARPAのカッツたちも助けを求めて研究所に駆け込んでくる。トラヴィスは囮のバイクを使って1体のグラボイドを仕留め、バートたちは格納庫に向かい、電気柵を使用して2体目のグラボイドを倒すことに成功する。しかし、再びバートが発作を起こして倒れてしまい、トラヴィスたちは研究所に戻り残り1体のグラボイドを生け捕りにしようと罠を仕掛ける。グラボイドを捕獲したトラヴィスは抗体を手に入れてバートを救い、同時にカッツから救出と引き換えにバートの財産の返還と税金の永久免除を約束させる。カッツは捕獲したグラボイドを生物兵器に転用しようと考えるが、回復したバートによってグラボイドは爆破されてしまう。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

製作編集

2016年9月20日、マイケル・グロスFacebookで『トレマーズシリーズ』の新作を製作中であることを公表した[2]。2017年1月下旬から撮影が開始された[3]。当初はブルガリアの山々で撮影する予定だったが同国最大規模の吹雪に見舞われたため、ロケ地は南アフリカ共和国に変更された[4]。撮影は『トレマーズ ブラッドライン』と同じくケープタウンで行われた。オープニングシーンは砂漠で撮影され、ビデオ処理で雪が降っているように加工している[5][6]。砂漠で撮影したことにより、劇中では「気候変動により砂漠化した」と設定された[4]グラボイド英語版の登場シーンの多くはCGIを使用している[4]

出典編集

  1. ^ 'Tremors: A Cold Day in Hell,' Out Today, is Already on Netflix! - Bloody Disgusting”. bloody-disgusting.com. 2018年5月7日閲覧。
  2. ^ Gross, Michael (2016年9月20日). “It's Happening!”. Facebook. 2018年7月29日閲覧。
  3. ^ Squires, John (2017年1月17日). “‘Tremors 6’ Will Begin Filming in South Africa Next Week”. Bloody Disgusting. 2017年1月17日閲覧。
  4. ^ a b c Exclusive Interview: Michael Gross talks “TREMORS: A COLD DAY IN HELL” and a possible “TREMORS 7” - Rue Morgue”. www.rue-morgue.com. 2018年5月14日閲覧。
  5. ^ Tremors: A Cold Day In Hell Blu-ray + DVD Review”. The Corner Penthouse. 2018年5月14日閲覧。
  6. ^ Universal Pictures Home Entertainment (2018年4月26日). “Tremors: A Cold Day in Hell - Frozen Tundra - Bonus Clip - Own it now on Blu-ray, DVD & Digital”. 2018年5月14日閲覧。

外部リンク編集