ドイツ芸術科学国家賞

ドイツ芸術科学国家賞(ドイツげいじゅつかがくこっかしょう、: Deutscher Nationalpreis für Kunst und Wissenschaft)は、ノーベル賞に対抗するために、アドルフ・ヒトラーによって1937年に創設された賞である。

ドイツ芸術科学国家賞のペンダント

反ナチのドイツ人記者カール・フォン・オシエツキー1935年ノーベル平和賞が贈られたことに対し、ヒトラーは以後ドイツ人がノーベル賞を受賞することを禁止していた。ドイツ芸術科学国家賞はその代わりとなるものであった。ナチス・ドイツの敗戦とともに廃止された。

受賞者編集

1937年編集

1938年編集

関連項目編集