メインメニューを開く

ドナルド・ムーアDonald Moore)は、アメリカ合衆国プロレスラーWWE傘下のFCWケーブル・ジョーンズCable Jones)のリングネームで所属していた。

ドナルド・ムーア
プロフィール
リングネーム ケーブル・ジョーンズ
ラマー・ブロクストン
ラマー・ポーター
ニックネーム ドクター
身長 196cm
体重 140kg
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ベル
所属 FCW
トレーナー ポール・ローリア
ラリー・マクキニー
マイキー・ウィップレック
デビュー 2000年
テンプレートを表示

来歴編集

2000年1月、HWAHardcore Wrestling Alliance)でトレーニングを開始し、プロレスデビュー。西地区のインディー団体を拠点とし、JCWJersey Championship Wrestling)、WCPWrestling Cage Productions)といった団体に参戦。2007年PWRPro Wrestling Revolution)でPWRヘビー級王座を奪取した際、TNAから勧誘を受けPPVであるノーサレンダーTNA iMPACT!にてバックステージで観戦したが、契約することはなかった。

2010年3月、WWEとディペロップメント契約。FCWにて、プロレス技で人体はどのような壊れ方をするのか研究する闇医者というギミックであるケーブル・ジョーンズCable Jones)としてデビュー。契約を巡ってディーヴァアクサナと抗争するなどFCWのストーリーラインを盛り上げた。

11月、リリースとなる。

その他編集

  • 2008年、全米で公開されたミッキー・ローク主演のThe Wrestlerに出演。ローク演じるランディ・“ザ・ラム”・ロビンソンと対戦する相手として、当時のリングネームであったラマー・ブラクストンLamar Braxton)名義で登場している。
  • 現在使っているギミックはニューヨークカイロプラクティック専門大学を卒業している経歴から基づいている。
  • 拳法をしていた経歴があり(黒帯)、不定期で子供達に拳法を教えている。

得意技編集

獲得タイトル編集

  • PWRヘビー級王座 : 1回