メインメニューを開く

ドナルド・ポール・ベリサリオDonald Paul Bellisario, 1935年8月8日[1] - )は、アメリカ合衆国のプロデューサー、脚本家である。テレビシリーズ『私立探偵マグナム』、『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』、『タイムマシーンにお願い』、『犯罪捜査官ネイビーファイル』、『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』などで知られる。

ドナルド・P・ベリサリオ
Donald P. Bellisario
Donald P. Bellisario
1993年
本名 Donald Paul Bellisario
生年月日 (1935-08-08) 1935年8月8日(83歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ペンシルベニア州ワシントン郡コークバーグ英語版

目次

生い立ち編集

ペンシルベニア州コークバーグ英語版で生まれる[2]。父親はイタリア系、母親はセルビア系である[1]

1965年にペンシルベニア州ランカスターで広告コピーライターとなる。3年後にはテキサス州ダラスのブルーム・エージェンシーでクリエイティヴ・ディレクターとなる。8年後には上級副社長に昇進し、その後は脚本家・プロデューサーとしての活動を広げるためにカリフォルニア州ハリウッドに移った[2]

主なフィルモグラフィ編集

テレビシリーズ編集

作品 備考
1978-1979 宇宙空母ギャラクティカ
Battlestar Galactica
計11話脚本
1980-1988 私立探偵マグナム
Magnum, P.I.
企画(グレン・A・ラーソンと共同)
計158話製作総指揮
計2話監督
計22話脚本
1982-1983 Tales of the Gold Monkey 企画
計21話製作総指揮
計6話脚本
1984-1987 超音速攻撃ヘリ エアーウルフ
Airwolf
企画
計33話製作総指揮
監督: 第1シーズン第1話「Shadow of the Hawke」
計2話脚本
1989-1993 タイムマシーンにお願い
Quantum Leap
企画
計96話製作総指揮
監督: 第2シーズン第10話「Catch a Falling Star - May 21, 1979」
計7話脚本
1992 うわさの刑事 テキーラとボネッティ
Tequila & Bonetti
企画
計7話製作総指揮
計3話脚本
1995-2005 犯罪捜査官ネイビーファイル
JAG
企画
計219話製作総指揮
計9話監督
計20話脚本
2003-継続中 NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS
『犯罪捜査官ネイビーファイル』のスピンオフ
企画
計227話製作総指揮
監督: 第1シーズン第1話「大統領の警護」
計10話脚本

映画編集

作品 備考
1987 3人の脱走者
Three on a Match
テレビ映画
監督・脚本
1988 マフィア/最後の祈り
Last Rites
監督・製作・脚本
1995 刑事クロウフット
Crowfoot
テレビ映画
製作総指揮・脚本

参考文献編集

  1. ^ a b Donald P. Bellisario Biography (1935–)”. Filmreference.com (1935年8月8日). 2011年5月5日閲覧。
  2. ^ a b Donald Paul Bellisario”. Universal Television via Quantum Leap official site (Sci Fi Channel). 2006年7月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月20日閲覧。

外部リンク編集