メインメニューを開く

ドリーマ・ウォーカーDreama Walker, 1986年6月20日 - )は、アメリカ合衆国女優である。

ドリーマ・ウォーカー
Dreama Walker
Dreama Walker
2010年撮影
本名 Dreama Elyse Walker
生年月日 (1986-06-20) 1986年6月20日(33歳)
出生地 フロリダ州タンパ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
活動期間 2006年 - 現在
テンプレートを表示

来歴編集

1986年フロリダ州タンパ生まれ。2004年に同州のHenry B. Plant High School[1]を卒業後、2006年にテレビドラマシリーズの『ロー&オーダー』で女優デビュー。翌年には『Goodbye Baby』で映画デビューもし、それ以降サラ・ジェシカ・パーカー主演の『セックス・アンド・ザ・シティ』やクリント・イーストウッド監督・主演の『グラン・トリノ』などの話題作へ立て続けに出演した。特に彼女のキャリアで知られることとなったのは、実際にアメリカのファストフード店で起こったイタズラ電話事件を題材にした『コンプライアンス 服従の心理』への出演。同作品では、アン・ダウド演じる店舗マネージャーと共にイタズラ電話によって被害を被ってしまうファストフード店員の娘を演じている。

2015年、長年の恋人のクリストファー・マクマーンと結婚[2]

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

  • ロボット・チキン Robot Chicken (2013)

脚注編集

外部リンク編集