ドワイト・ヨーク・スタジアム

ドワイト・ヨーク・スタジアム(Dwight Yorke Stadium)は、トリニダード・トバゴトバゴ島バコレットにあるスタジアムである。施設名はサッカー選手のドワイト・ヨークに由来する。

ドワイト・ヨーク・スタジアム
Dwight Yorke Stadium
所在地 トリニダード・トバゴバコレット
所有者 トリニダード・トバゴ政府
経営者 スポーツ省
キャパシティ 7,500人
表面
オープン 2001年
使用者
トバゴ・ユナイテッド
2001 FIFA U-17世界選手権
テンプレートを表示

このスタジアムはトリニダード・トバゴが開催国となった2001 FIFA U-17世界選手権に向けて建設された。最大7,500人の収容能力を有し、トバゴ島の首都スカボローから数分、空港から25分の場所に位置する。地元のサッカークラブが使用しており、ピッチ面積は縦105メートル、横68メートルである。

2005年CARIFTA陸上競技選手権の開催地であり、その他にトバゴ島の小規模な陸上競技イベントにも使用されている。[1]

2010 FIFA U-17女子ワールドカップの会場のひとつでもあった。

出典編集

座標: 北緯11度10分53秒 西経60度43分01秒 / 北緯11.1814358度 西経60.7169053度 / 11.1814358; -60.7169053