ナショナルリーグ2018-2019

ナショナルリーグ15回目のシーズン

ナショナルリーグ2018-2019(スポンサー名を冠する場合はVanarama National League)は、ナショナルリーグが現制度に移行してから15回目のシーズンである[1]

ナショナルリーグ
シーズン 2018-2019

ナショナルリーグは、イングランドサッカーのリーグ構成の5、6番目のカテゴリーであり、Step1,2(EFLの下から数えるカテゴリーの数え方)のリーグである。

ナショナルリーグ編集

ナショナルリーグ
シーズン 2018–19
優勝 レイトン・オリエント
昇格 レイトン・オリエント
サルフォード・シティ
降格 ブレントリー・タウン
メイドストーン・ユナイテッド
ゲーツヘッド
ハヴァント・アンド・ウォータールーヴィル

ナショナルリーグは、24チームで構成されている。

前シーズンからの昇降格編集

新たに加わったチーム編集

ナショナルリーグ・ノースからの昇格

ナショナルリーグ・サウスからの昇格

EFLリーグ2からの降格

別カテゴリーに移ったチーム編集

EFLリーグ2へ昇格

ナショナルリーグ・ノースへ降格

ナショナルリーグ・サウスへ降格


所属チーム編集

チーム ホームタウン スタジアム キャパシティ
AFCフィルド ウェサム ミルファーム・スポーツヴィレッジ・ミルファーム 6,000
オールダーショット・タウンFC オールダーショット レクリエーション・グラウンド 7,200
バーネットFC ロンドン (エッジウェア) ザ・ハイヴ・スタジアム 6,418
バローAFC バロー=イン=ファーネス ホルカー・ストリート 5,045
ボレアム・ウッドFC ボレアムウッド メドウ・パーク 4,502
ブレントリー・タウンFC ブレントリー Cressing Road 4,085
ブロムリーFC ロンドン (ブロムリー) ヘイズ・レーン 5,300
チェスターフィールドFC チェスターフィールド B2ネット・スタジアム 10,504
ダゲナム・アンド・レッドブリッジFC ロンドン (ダゲナム) ビクトリア・ロード 6,078
ドーバー・アスレティックFC ドーバー クラブル・スタジアム 5,745
イーストレイ イーストリー シルバーレイク・スタジアム 5,250
エブスフリート・ユナイテッドFC ノースフリート ストーンブリッジ・ロード 4,500
ハリファクス・タウンAFC ハリファクス MBI・シェイ・スタジアム 14,061
ゲーツヘッドFC ゲーツヘッド ゲーツヘッド・インターナショナル・スタジアム 11,800
ハローゲート・タウンFC ハロゲイト ウェザビー・ロード 3,800
ハートリプール・ユナイテッドFC ハートルプール ビクトリア・パーク 7,856
ハヴァント・アンド・ウォータールーヴィルFC ハヴァント ウェストレイ・パーク 5,300
レイトン・オリエントFC ロンドン (レイトン) ブリスベン・ロード 9,271
メイデンヘッド・ユナイテッドFC メイデンヘッド ヨーク・ロード 3,377
メイドストーン・ユナイテッドFC メードストーン ギャラガー・スタジアム 4,200
サルフォード・シティFC サルフォード ムーア・レーン 5,108
ソーリハル・ムーアズFC ソリフル ダンソン・パーク 4,313
サットン・ユナイテッドFC ロンドン (サットン) ガンダー・グリーン・レーン 5,013
レクサムAFC レクサム レースコース・グラウンド 10,771

順位表編集

チーム 昇格、出場権または降格
1 レイトン・オリエント (C, P) 46 25 14 7 73 35 +38 89 EFLリーグ2に昇格
2 ソーリハル・ムーアズ 46 25 11 10 73 43 +30 86 昇格プレーオフ準決勝進出
3 サルフォード・シティ (O, P) 46 25 10 11 77 45 +32 85
4 レクサム 46 25 9 12 58 39 +19 84 昇格プレーオフ準々決勝進出
5 AFCフィルド 46 22 15 9 72 41 +31 81
6 ハローゲート・タウン 46 21 11 14 78 57 +21 74
7 イーストレイ 46 22 8 16 62 63 −1 74
8 エブスフリート・ユナイテッド 46 18 13 15 64 50 +14 67
9 サットン・ユナイテッド 46 17 14 15 55 60 −5 65
10 バロー 46 17 13 16 52 51 +1 64
11 ブロムリー 46 16 12 18 68 69 −1 60
12 バーネット 46 16 12 18 45 50 −5 60
13 ドーバー・アスレティック 46 16 12 18 58 64 −6 60
14 チェスターフィールド 46 14 17 15 55 53 +2 59
15 ハリファクス・タウン 46 13 20 13 44 43 +1 59
16 ハートリプール・ユナイテッド 46 15 14 17 56 62 −6 59
17 ゲーツヘッド 46 19 9 18 52 48 +4 57[注 1] ナショナルリーグ・ノースに降格
18 ダゲナム・アンド・レッドブリッジ 46 15 11 20 50 56 −6 56
19 メイデンヘッド・ユナイテッド 46 16 6 24 45 70 −25 54
20 ボレアム・ウッド 46 12 16 18 53 65 −12 52
21 オールダーショット・タウン 46 11 11 24 38 67 −29 44[注 2]
22 ハヴァント・アンド・ウォータールーヴィル (R) 46 9 13 24 62 84 −22 40 ナショナルリーグ・サウスに降格
23 ブレントリー・タウン (R) 46 11 8 27 48 78 −30 38[注 3]
24 メイドストーン・ユナイテッド (R) 46 9 7 30 37 82 −45 34
出典: National League official site
順位の決定基準: 1) 勝ち点; 2) 得失点差; 3) 総得点数; 4) 総勝利数; 5) 該当チーム間での対戦成績 [5]
(C) 優勝; (O) プレーオフ勝者; (P) 昇格; (R) 降格.
注釈:
  1. ^ ゲーツヘッドは財政破綻のペナルティとして勝ち点-9の処分が科せられた[2]
  2. ^ 2019年6月8日にゲーツヘッドに財政破綻のペナルティとしてナショナルリーグ・ノースへの降格処分が科されたため、本来降格圏内であったオールダーショット・タウンが降格を免れた[3]
  3. ^ ブレントリー・タウンは、AFCフィルド戦で出場資格の無い選手を出場させたとして勝ち点-3の処分が科せられた[4]


昇格プレーオフ編集

準々決勝   準決勝   決勝
                         
     2  ソーリハル・ムーアズ 0  
 5  AFCフィルド 3      5  AFCフィルド 1  
 6  ハローゲート・タウン 1        3  サルフォード・シティ 3
     5  AFCフィルド 0
     3  サルフォード・シティ 1 (4)
 4  レクサム 0      7  イーストレイ 1 (3)  
 7  イーストレイ (延長) 1  


決勝編集

AFCフィルド0–3サルフォード・シティ
Report
  • Dieseruvwe  15分
  • Piergianni   53分
  • Touray   61分
観客数: 8,049
主審: James Oldham
 
 
 
 
 
 
 
AFCフィルド
 
 
 
 
 
 
 
サルフォード・シティ

ナショナルリーグ・ノース編集

ナショナルリーグ・ノース
シーズン 2018–19
優勝 ストックポート・カウンティ
昇格 ストックポート・カウンティ
チョーリー
降格 ナニートン・タウン
アシュトン・ユナイテッド
FCユナイテッド・オブ・マンチェスター
2017-18
2019-20

前シーズンからの昇降格編集

新たに加わったチーム編集

ナショナルリーグから降格

ノーザンプレミアフットボールリーグから昇格

サザンフットボールリーグから昇格

別カテゴリーに移ったチーム編集

ナショナルリーグへ昇格

ノーザンプレミアフットボールリーグへ降格

サザンフットボールリーグへ降格

順位表編集

チーム 昇格、出場権または降格
1 ストックポート・カウンティ (C, P) 42 24 10 8 77 36 +41 82 ナショナルリーグに昇格
2 チョーリー (O, P) 42 24 9 9 83 41 +42 81 昇格プレーオフ準決勝進出
3 ブラックリー・タウンFC 42 22 11 9 72 40 +32 77
4 スペニームア・タウン 42 22 10 10 78 48 +30 76 昇格プレーオフ準々決勝進出
5 アルトリンチャム 42 20 11 11 85 56 +29 71
6 ブライス・スパルタンズ 42 20 9 13 74 62 +12 69
7 ブラッドフォードPA 42 18 11 13 71 61 +10 65
8 AFCテルフォード・ユナイテッド 42 17 14 11 64 55 +9 65
9 チェスター 42 16 14 12 60 62 −2 62
10 キダーミンスター・ハリアーズ 42 17 9 16 68 62 +6 60
11 ボストン・ユナイテッド 42 17 7 18 62 60 +2 58
12 ヨーク・シティ 42 16 10 16 58 63 −5 58
13 レミントン 42 13 15 14 57 60 −3 54
14 サウスポート 42 13 14 15 58 55 +3 53
15 アルフレトン・タウン 42 13 12 17 53 67 −14 51
16 ダーリントン 42 12 14 16 56 62 −6 50
17 ヘレフォード 42 11 16 15 47 58 −11 49
18 カーゾン・アッシュトン 42 13 10 19 44 71 −27 49
19 ギーズリー 42 9 17 16 46 60 −14 44
20 アシュトン・ユナイテッド (R) 42 9 8 25 43 86 −43 35 ノーザンプレミアリーグ・プレミアディヴィジョンへ降格
21 FCユナイテッド・オブ・マンチェスター (R) 42 8 10 24 49 82 −33 34
22 ナニートン・タウン (R) 42 4 7 31 38 96 −58 19 サザンフットボールリーグ・プレミアディヴィジョンへ降格
出典: National League official site
順位の決定基準: 1) 勝ち点; 2) 得失点差; 3) 得点数; 4) 勝利数; 5) 当該チーム間の対戦成績 [5]
(C) 優勝; (O) プレーオフ勝者; (P) 昇格; (R) 降格.


昇格プレーオフ編集

準々決勝   準決勝   決勝
                         
     2  チョーリー 1 (3)  
 5  アルトリンチャム 2 (7)      5  アルトリンチャム 1 (1)  
 6  ブライス・スパルタンズ 2 (6)        2  チョーリー 1 (4)
     4  スペニームア・タウン 1 (3)
     3  ブラックリー・タウンFC 0 (4)
 4  スペニームア・タウン 1      4  スペニームア・タウン 0 (5)  
 7  ブラッドフォードPA 0  


決勝編集

チョーリー1–1スペニームア・タウン
PK戦
4–3

ナショナルリーグ・サウス編集

ナショナルリーグ・サウス
シーズン 2018–19
優勝 トーキー・ユナイテッド
昇格 トーキー・ユナイテッド
ウォキング
降格 ウェストン・スーパー・メア
イースト・サロック・ユナイテッド
トゥルーロ・シティ
試合数 462
2017-18

前シーズンからの昇降格編集

新たに加わったチーム編集

ナショナルリーグから降格

イスミアンフットボールリーグから昇格

サザンフットボールリーグから昇格

別カテゴリーに移ったチーム編集

ナショナルリーグへ昇格

イスミアンフットボールリーグへ降格

サザンフットボールリーグへ降格

Step3 スーパー・プレーオフ編集

2018-19シーズンから、ナショナルリーグ・ノース、もしくはサウスへ昇格するチームを決めるプレーオフが開催されることになった[6]

ナショナルリーグ・ノースとサウスからは各3チームずつ、計6チームが降格し、Step3(7部相当)から各リーグで優勝した4チームとプレーオフ勝者の2チームの計6チームが昇格する。

各リーグの優勝チームは以下の通り。

各Step3のリーグの2位から5位までのチームが争うプレーオフの勝者がこのスーパー・プレーオフに参加し、南北それぞれに開催されるこの試合の勝者が来期のナショナルリーグ・ノース、もしくはサウスに昇格する。

試合結果編集


脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集