ナショナルリーグ (イングランドのサッカー)

イングランドのサッカーのディヴィジョン

ナショナルリーグNational League)は、イングランドサッカーリーグおよびそのディヴィジョン(5部)の名称。2015年以前のリーグの旧称はフットボール・カンファレンス(Football Conference)でディヴィジョンの旧称はカンファレンスナショナルConference National[1]。最上位であるプレミアリーグから数えて4つ下のディビジョン、実質5部にあたる。

ナショナルリーグ
Vanarama National League
加盟国 イングランドの旗 イングランド
越境参加 ウェールズの旗 ウェールズ
創立 1979
(アライアンス・プレミアリーグとして)
参加クラブ 24
リーグレベル 第5部
上位リーグ リーグ2
下位リーグ ナショナルリーグ・ノース
ナショナルリーグ・サウス
国内大会 FAカップ
FAトロフィー
最新優勝クラブ ストックポート・カウンティFC (2021-2022)
テレビ局

BT Sport英語版(中継)

FreeSports英語版(ハイライト)
公式サイト National League
2021-22英語版

リーグは24クラブで構成され、優勝クラブはEFLリーグ2へ昇格する。2位から7位の6クラブはレギュラーシーズン終了後にプレーオフを行い、勝者がリーグ2へ昇格する[2]。また、下位4チームは本拠地の位置よって、下位のディビジョンであるナショナルリーグ・ノースナショナルリーグ・サウスのいずれかに降格する。

所属クラブ(2021-22シーズン)編集

以下の一覧は、クラブ名から略号のFC(フットボールクラブ)を省いた。

マクルズフィールド・タウンFCの解散、ナショナルリーグ・ノース及びナショナルリーグ・サウスの昨シーズンのリーグ戦打ち切りに伴い、2021-22シーズンは23チームでの開催になる。

歴代昇格チーム編集

シーズン 優勝 プレーオフ優勝
1979–80 アルトリンチャム [注 1]
1980–81 アルトリンチャム[注 1] (2)
1981–82 ランコーン英語版[注 1]
1982–83 エンフィールド英語版[注 1]
1983–84 メイドストーン・ユナイテッド[注 1]
1984–85 ウィールドストーン[注 1]
1985–86 エンフィールド[注 1] (2)
1986–87 スカボロー英語版
1987–88 リンカーン・シティ
1988–89 メイドストーン・ユナイテッド (2)
1989–90 ダーリントン
1990–91 バーネット
1991–92 コルチェスター・ユナイテッド
1992–93 ウィコム・ワンダラーズ
1993–94 キダーミンスター・ハリアーズ [注 2]
1994–95 マクルズフィールド・タウン [注 2]
1995–96 スティヴネイジ・バラ [注 2]
1996–97 マクルズフィールド・タウン (2)
1997–98 ハリファクス・タウン
1998–99 チェルトナム・タウン
1999–00 キダーミンスター・ハリアーズ (2)
2000–01 ラシュデン&ダイアモンズ
2001–02 ボストン・ユナイテッド [注 3]
2002–03 ヨーヴィル・タウン ドンカスター・ローヴァーズ
2003–04 チェスター・シティ シュルーズベリー・タウン
2004–05 バーネット (2) カーライル・ユナイテッド
2005–06 アクリントン・スタンリー ヘレフォード・ユナイテッド
2006–07 ダゲナム&レッドブリッジ モアカム
2007–08 オールダーショット・タウン エクセター・シティ
2008–09 バートン・アルビオン トーキー・ユナイテッド
2009–10 スティヴネイジ・バラ (2) オックスフォード・ユナイテッド
2010–11 クローリー・タウン AFCウィンブルドン
2011–12 フリートウッド・タウン ヨーク・シティ
2012–13 マンスフィールド・タウン ニューポート・カウンティ
2013–14 ルートン・タウン ケンブリッジ・ユナイテッド
2014–15 バーネット(3) ブリストル・ローヴァーズ
2015-16 チェルトナム・タウン (2) グリムズビー・タウン
2016-17 リンカーン・シティ (2) フォレストグリーン・ローヴァーズ
2017-18 マクルズフィールド・タウン (3) トレンメア・ローヴァーズ
2018-19 レイトン・オリエント サルフォード・シティ
2019-20 バロー ハローゲート・タウン
2020-21 サットン・ユナイテッド ハートリプール・ユナイテッド
2021-22 ストックポート・カウンティ

  1. ^ a b c d e f g 1987年まで昇格先はフットボールリーグに指定されていない。
  2. ^ a b c 当クラブはホームスタジアムがフットボールリーグ昇格の基準に満たなかったため、未昇格。
  3. ^ ボストンユナイテッドはタイトル優勝シーズンにクラブ運営陣による会計上の重大な倫理規定違反が発覚したが、それでもチャンピオン称号を認められた[要出典]。その後、いったんフットボールリーグに沈んで2006–07シーズンには昇格して復帰したものの、クラブ運営の会計問題が引き続き未解決で規則違反が散見されたため、さらに降格処分を受け、ノーザンプレミアリーグのプレミア・ディヴィジョンに据えられた[要出典]

シーズン別大会名編集

冠スポンサー名をいただいた名称を一覧にする。

  • Gola League (1984-1986)
  • GM Vauxhall Conference (1986-1998)
  • Nationwide Conference (1998-2007)
  • Blue Square Premier(2007-2010)
  • Blue Square Bet Premier(2010-2013)
  • The Skrill Premier(2013-2014)
  • Vanarama Conference(2014-2015)
  • Vanarama National League (2015-)

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ Football Conference to be renamed as National League - BBC. 2015年4月6日. 2019年6月23日閲覧.
  2. ^ A Helpful Guide To The End Of Season Play-Off Schedule - National League. 2019年6月23日閲覧.

関連項目編集

外部リンク編集