ナベグラヴィ

ジョージアの天然炭酸水のブランド

ナベグラヴィジョージア語: ნაბეღლავი英語: Nabeghlavi)は、ジョージアのナチュラルミネラルウォーターのブランドである。

ナベグラヴィのボトル

ジョージアにある株式会社ヘルシーウォーターが生産・販売を行なっている。日本では株式会社T&Cジョージアが輸入し、株式会社ジョージアプレミアムフーズにて販売されている。

概要編集

採水地は、コーサカス山脈の麓にあるジョージア西部の黒海に面するグリア州ナベグラヴィ村グルジア語版。ブランドは土地名を由来としている。

水質は硬水、天然の炭酸水である。ジョージアで100年以上の歴史をもち、世界30カ国以上で飲まれている[1]

ミネラルを多く含んでいるのが特徴で、硬水とは思えない滑らかな喉ごしを持つ。

歴史編集

ナベグラヴィの起源は1905年、住民がある水源にだけ水牛(ヨーロッパバイソン)が集まっていることを発見する。

20世紀初頭に水質調査が行われ、その水源に特別な味わいと治癒効果があることが判明する。

ナベグラヴィ村にて1958年に本格的な採水が始まる。1997年に株式会社ヘルシーウォーターが採水を引き継ぎ、ナチュラルミネラルウォーターとしてナベグラヴィの販売を開始、ジョージア中に知られることとなった[2]

成分等編集

 
ナベグラヴィの製造現場

ミネラル総量 3,374mg (mg / l)

マグネシウム   53mg (mg / l)
カルシウム   66mg (mg / l)
硬度  376mg (mg / l)
カリウム   80mg (mg / l)
塩化物(イオン)   87mg (mg / l)
重炭酸イオン 2,500mg (mg / l)
ナトリウム  660mg (mg / l)
ph  7.25

※天然成分のため採水時期により変動あり

脚注編集

  1. ^ Nabeghlavi with Lime and Grapefruit Aromas Conquers the Georgian Market”. www.finchannel.com. 2019年5月22日閲覧。
  2. ^ The Success Story of Healthy Water - Nabeghlavi” (英語). 2019年5月22日閲覧。

外部リンク編集