メインメニューを開く

ニュー・プロビデンス島New Providence)とは西インド諸島バハマ諸島の主島で、バハマの首都ナッソーがある。ほぼ平坦なサンゴの島で、最大標高は5mしかない。中央には大きなキラーニー湖(Lake Killarney)があり、その西側にはリンデン・ピンドリング国際空港がある。北部の付近にパラダイス島(Paradise Island)、サルト・キー(Salt Cay)、アソール島(Athol Island)がある。面積は207km2で、人口は25万人弱(2010年)。島には中心地ナッソーのほか、アデレード(Adelaide)カミカエル(Carmichael)などの村がある。観光業、金融業などバハマの政治、経済などの中心地である。島北部の海岸にあるケーブル・ビーチやパラダイス島はリゾート地となっている。

ニュー・プロビデンス島
Newprovidencenasa.jpg
衛星写真
ニュー・プロビデンス島の位置(バハマ内)
ニュー・プロビデンス島
ニュー・プロビデンス島
ニュー・プロビデンス島の位置(中央アメリカ内)
ニュー・プロビデンス島
ニュー・プロビデンス島
地理
場所 大西洋
座標 北緯25度02分 西経77度24分 / 北緯25.033度 西経77.400度 / 25.033; -77.400座標: 北緯25度02分 西経77度24分 / 北緯25.033度 西経77.400度 / 25.033; -77.400
諸島 バハマ諸島
面積 207 km2 (80 sq mi)
長さ 11 km (6.8 mi)
34 km (21.1 mi)
最高標高 5 m (16 ft)
行政
人口統計
人口 274,400[1]
人口密度 1,325.6 /km2 (3,433.3 /sq mi)
追加情報
時間帯
 • 夏時間(DST

脚注編集

  1. ^ 2016年