ノトランスカ地方

ノトランスカ地方スロベニア語: Notranjska英語: Inner Carniola)は、スロベニア伝統的な地方の一つであり[1]、行政単位としての意味は持たない。歴史的には、ハプスブルク家の領有するカルニオラ公国の一部だった。[1]

2bがノトランスカ地方(赤色)

「ノトランスカ」とは「内部地方」を意味するスロベニア語であり、カルニオラ公国時代の地方名に由来する。[1]

この地方の伝統的な中心部はポストイナであり、他の主な都市はイドリヤロガテツツェルクニツァイリルスカ・ビストリツァそしてピフカである。

注釈編集

  1. ^ a b c 柴、ベケシュ、山崎、p.17

参考文献編集

  • 柴宜弘、アンドレイ・ベケシュ、山崎信一編著 『スロヴェニアを知るための60章』明石書店、2017年9月10日。ISBN 978-4-7503-4560-4 

関連項目編集

外部リンク編集