ノート:東京2歳優駿牝馬

話題を追加

阪神3歳Sについて編集

この競走の創設が契機で阪神3歳Sが牝馬限定になった、という趣旨のことが書かれています。

HOPEさんによって「要出典」とされましたが、これを「要検証」に改めました。

「要出典」は「書いてあることはホントだろうけど出典がない」、「要検証」は「うそくさい」というような性格があり、私は「要検証」よりと考えましたので、このように変更しています。--柒月例祭会話) 2014年12月19日 (金) 10:29 (UTC)Reply[返信]

  当該記述が初めて書かれたのは、この版(差分)ですね。9年前の記述で、書いたIPユーザーはそれっきりのようですし、出典がなければ即除去でもいいように思いますね。
web媒体でも調べてみましたが、同様の趣旨の記述があるサイトは阪神JF|牝馬三冠のすべて~女王への道~(個人サイト)レース情報|G1/阪神ジュベナイルフィリーズ(個人サイト)くらいで、信頼の置けるまともな出典ではまったく言及がありません。しかも、どちらの記述でも「それ以前より大井競馬場で行われていた東京3歳優駿牝馬を参考にしたといわれている」程度で、あてにならない伝聞情報でしょう。--HOPE会話) 2014年12月19日 (金) 11:20 (UTC)Reply[返信]
  • 情報ありがとうございます。
  • 仮にこれらの個人サイトの情報をものすごく真に受けるとしても、「牡牝分離の参考にした」というのと、「これがきっかけで誕生した」ではずいぶん意味合いが違いますね。まあ1977年に創設で、阪神3歳Sのほうはそれから14年もたってからなので、「これがきっかけ」も無いだろうと思いますけどもね。実際には個人サイトでさえ「と言われている」と、「事実かどうかは知らんよ」ということを表明しているわけで、今の既述のように確定事実であるかのような書き方をするのはイカンですよね。
  • わたしのほうでも、1991年のフリーハンデを読んでみました。(『全日本フリーハンデ1989-1994』,山野浩一,リトル・モア,p324-344)
「阪神3歳S」が牝馬限定になり、2歳路線の整備が始まったこと。阪神3歳Sを牝馬限定にしてみたら、関東では京成杯3歳Sに牡馬ばっかり集まり、関西ではデイリー杯3歳Sに牝馬ばっかり集まってしまうという事態になって、これは想定外の影響が出た。今後どうにかしないといけないね。カシワズプリンセスが東京3歳優駿牝馬に勝った。というようなことが書いてあり、索引から「3歳路線の整備」とインデックスまで振られていますが、この件に関する言及はまったくありませんでした。--柒月例祭会話) 2014年12月19日 (金) 11:57 (UTC)Reply[返信]
  いずれにしても、大いに問題のある記述であることには間違いなさそうですね。私としては除去しようと考えていますが、いかがでしょうか。個人的には即除去でもいいと考えていますが、検証のための時間をとりたいということであれば、もう少し存置しましょうか?--HOPE会話) 2014年12月19日 (金) 12:05 (UTC)Reply[返信]
  • 私の方ではこの件をこれ以上検証するつもりはないです。HOPEさんが最初に要出典をはってからは10日経過していますし、いちおうしばらく待ったという形で除去することはできると思います。--柒月例祭会話) 2014年12月19日 (金) 12:28 (UTC)Reply[返信]
  報告当該箇所を除去しました。--HOPE会話) 2014年12月19日 (金) 13:11 (UTC)Reply[返信]
ページ「東京2歳優駿牝馬」に戻る。