ハイナ (クロスター)

紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Haina (Kloster).png Locator map KB in Germany.svg
基本情報
連邦州: ヘッセン州
行政管区: カッセル行政管区
郡: ヴァルデック=フランケンベルク郡
緯度経度: 北緯51度02分
東経08度58分
標高: 海抜 337 m
面積: 91.28 km²
人口:

3,471人(2019年12月31日現在) [1]

人口密度: 38 人/km²
郵便番号: 35114
市外局番: 06456, 06455, 06458
ナンバープレート: KB
自治体コード: 06 6 35 013
行政庁舎の住所: Poststraße 4
35114 Haina (Kloster)
ウェブサイト: www.haina.de
首長: アレクサンダー・ケーラー (Alexander Köhler)
郡内の位置
Haina (Kloster) in KB.svg

ハイナ (クロスター) (Haina (Kloster)) は、ドイツ連邦共和国ヘッセン州ヴァルデック=フランケンベルク郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)である。

地理編集

位置編集

ハイナは、ケラーヴァルトの南西斜面に位置する。この町はヴォーラ川に面しており、ホーエ・ロール(山)にも近い。

隣接する市町村編集

ハイナは、北西はフランケナウ、北東はバート・ヴィルドゥンゲン(ともにヴァルデック=フランケンベルク郡)、東はバート・ツヴェステン、南東はイェスベルクおよびギルザーベルク(以上、3町村はいずれもシュヴァルム=エーダー郡)、南はゲミュンデン (ヴォーラ)、西はブルクヴァルトおよびフランケンベルク (エーダー)(以上、3市町村はいずれもヴァルデック=フランケンベルク郡)と境を接する。

自治体の構成編集

この町は、12の地区からなる: キルシュガルテンを含むアルテンハイナ、バッテンハウゼン、ボッケンドルフ、ドーデンハウゼン、ハッデンベルク、ハイナ(町の行政機関所在地)、ハルゲハウゼン、ヒュッテンローデ、レールバッハ、モーンハウゼン、オーバーホルツハウゼン、レーマースハウゼンである。

歴史編集

ハイナの旧シトー会修道院は、ヘッセン州のゴシック様式の修道院施設として最も重要なものの一つである。ハイナ修道院は、ベルク地方のアルテンベルク修道院から来た修道士らによって創設された。彼らは1144年にレールバッハ近くのアウレスブルクに定住し、その 70 年後にハイナに移転してきた。

寄贈、購入、交換といった手段によって、ハイナのシトー会修道院は、ヴェーザー川からマイン川に至る裕福な大地主となった。1527年ヘッセン方伯フィリップ1世によって修道院は廃止され、邦立の病院に転用された。現在、この修道院内には精神科病院がある。1789年、この施設の管理者だったフリードリヒ・フォン・シュタムフォルトがシュタムフォルトシャー庭園を造営した。

行政編集

議会編集

ハイナの町議会は、23議席からなる[2]

文化と見所編集

 
ティシュバインの生家

博物館編集

  • 精神科博物館
  • ティシュバインハウス

人物編集

出身者編集

参考文献編集

  • Georg Dehio/Ernst Gall/Magnus Backes: Handbuch der deutschen Kunstdenkmäler. Hessen, 2. Auflage Sonderausgabe Darmstadt 1982. pp. 377-382.
  • Georg Wilhelm Sante: Handbuch der historischen Stätten Deutschlands. Band 4: Hessen, 3. Auflage Stuttgart 1976, Nachdruck 1993. pp. 197-198.

これらの文献は、翻訳元であるドイツ語版の参考文献として挙げられていたものであり、日本語版作成に際し直接参照してはおりません。

引用編集

外部リンク編集