メインメニューを開く

ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』(: haṭhayoga-pradīpikā)とは、ヨーガの一流派であるハタ・ヨーガの事実上の根本経典。16世紀-17世紀の行者スヴァートマーラーマによって書かれた。

ハタ・ヨーガの解説・行法が、詳細かつ体系的に記述されている。

目次

構成編集

4章からなる。

日本語訳編集

脚注・出典編集

外部リンク編集